最新情報(武蔵浦和コミュニティセンター)

武蔵浦和コミュニティセンター(アーカイブ)

2018.03.04■表現力を磨こう!Ⅱ(朗読編)~想いを声と言葉にのせて~を開催しました

■表現力を磨こう!Ⅱ(朗読編)~想いを声と言葉にのせて~を開催しました

平成30年1月14日・28日、2月4日・25日、3月4日(日)開催

講師:松木 晴信 氏 (埼玉演劇クラブ劇団欅 総監督)
 
≪第1回≫ 概論・声を鍛える 
呼吸、発生、発音、滑舌、イントネーション、間合い、正しい姿勢、声を出すためのストレッチなど役者の実践プログラムの初歩を学ぶ
ゲスト:山口あきら(劇団青年座)

≪第2回≫ 詩を読む 
石川啄木「手紙」「おどろき」「蟹に」、吉野弘氏「祝婚歌」、高村光太郎「樹下の二人」、浅田志津子氏「帰省」、マララ・ユスフザイさん国連スピーチ、童謡「通りゃんせ」
ゲスト:町亞聖(フリーアナウンサー)

≪第3回≫ 小説を読む
 夏目漱石「こころ」、伊藤左千夫「野菊の墓」、レオ・バスカーリア「葉っぱのフレディ」

≪第4回≫ 群読 『平家物語』
「祇園精舎」、「知盛の最期」

≪第5回≫ 発表会 ~想いを声と言葉にのせよう~ 
ゲスト:浅田志津子(詩人・ルポライター)
協力:松本忠氏(鉄道風景画家)


【アンケートより】

●受講生の中に上手な人がたくさんいるのに驚いた。

●発表の機会というなかなか経験できないことができて良かった。

●同じ題材でも読む人によって印象が全く違うということがよくわかった。

●発表会に挑戦してみて良かった。いい体験になった。

●音楽にのせて読む体験は初めてだったが、おもしろかった。

  • ■表現力を磨こう!Ⅱ(朗読編)~想いを声と言葉にのせて~を開催しました
    ●アナウンサーの方の話は参考になった。町さんがひとりずつ講評してくれて良かった。
    ●教材の詩が良かった。
  • ■表現力を磨こう!Ⅱ(朗読編)~想いを声と言葉にのせて~を開催しました
    ●言葉を人に伝えるため、声の強弱、表情、心をのせること等様々な方法があることがわかった。
  • ■表現力を磨こう!Ⅱ(朗読編)~想いを声と言葉にのせて~を開催しました
    ●“舞台に立つ”ことに向けてがんばってきた。努力する大切さ、続ける大切さを学んだ。
  • ■表現力を磨こう!Ⅱ(朗読編)~想いを声と言葉にのせて~を開催しました
    ●浅田さんの朗読と松本さんの背景画、そして音楽。さすがプロだなと思った。
    ●受講生の発表とは違う世界を見せてもらえた。
 

2018.02.28■普通救命講習Ⅰを開催しました (共催:さいたま市消防局救急課)

■普通救命講習Ⅰを開催しました (共催:さいたま市消防局救急課)

平成30年2月28日(水)9:00~12:00開催

救急法に対する意識を高め、知識・技術の習得を図る目的で、さいたま市消防局救急課との共催で、年3回しており今年度最後は、成人に対する心肺蘇生法、AEDの取り扱い、異物除去、止血法などの普通救命講習Ⅰを開催しました。                                 

講師はさいたま市消防局救急課普及係の
遠藤氏、杉本氏、守屋氏、森氏、山本氏、藤井氏


参加者のほとんどが救命講習を初めて受けるとの事で、みなさんとても真剣に受講されていました。

【アンケートより】
●普段練習出来ない事を何度も繰り返して練習できたので良かったです。仕事や家庭など身の回りで何かあった時、実践できればいいと思います。

●何も知らず現場に遭遇しても何も出来ないかもしれないから、今回の講習を受けて何か自分にも出来る事が増えたような気がします。                                    
先日職場でお客様が倒れて、その時はなんの知識もないまま、周りの知識を借りて処置しました。今回の講習を使って実際に使えるようにしていきたいです。

●わかりやすい説明でとても良い講習でした。以前から受けてみたいと思っていたので、参加して良かったです。忘れない様定期的に受講したいと思いました。

●今まで受けてきた講習の中で一番わかりやすい説明でした。ありがとうございました。

●見るのと実際やってみるのとでは全然違いました。とても勉強になりました。来て良かったです。

  • ■普通救命講習Ⅰを開催しました (共催:さいたま市消防局救急課)
    ●とても勉強になった。高齢者がたくさんいるところで働いているので、何かあった時に少しは対処できると思う。
  • ■普通救命講習Ⅰを開催しました (共催:さいたま市消防局救急課)
    ●普段AEDを見かけても使い方が分からないので、講習を受けてとても勉強になり、使用の仕方も分かりました。
  • ■普通救命講習Ⅰを開催しました (共催:さいたま市消防局救急課)
    ●本当に為になる事ばかりでした。言葉の重みを感じました。このように学ぶ機会を与えていただきありがとうございました。
  • ■普通救命講習Ⅰを開催しました (共催:さいたま市消防局救急課)
    ●前から受けたかった講習だったので、大変参考になった。来やすい場所だったし、助かりました。
 

2018.02.24■地域歴史講座『陸のみち 水のみち~天下の大江戸を支えた交通路~』(全4回)を開催しました

■地域歴史講座『陸のみち 水のみち~天下の大江戸を支えた交通路~』(全4回)を開催しました

平成30年1月27日、2月3日・17日・24日(土)
14:00~15:30

自分たちの身近な地域の歴史や文化に触れて、普段は気に留めなかったことにも思わぬ歴史があることを知り、地域に対する興味や愛着を深める。
人やもの、文化を運び、その地域の情報を伝えるという大切な役割を果たしてきた「みち」について、地域を通る中山道、日光街道、見沼代用水、荒川をテーマに江戸時代の交通や交易、さいたま市との歴史の関わりについて探る目的で開催いたしました。

第1回 『中山道』~旅人たちのみた「浦和」~
講師:重田 正夫 氏(さいたま市史編さん審議会委員・元埼玉県立文書館副館長)
・中山道の浦和宿、将軍の鷹狩りと浦和御殿、参勤交代の大名と本陣など

第2回 『日光御成道』~岩槻城あっての御成道~
講師:青木 義脩 氏(さいたま市史編さん審議会委員・さいたま市緑区歴史の会会長)
・日光御成道の前身、大門宿と岩槻宿、日光社参と岩槻城の関係など

第3回 『見沼代用水』~見沼の開発がもたらしたもの~
講師:高橋 淳子 氏(さいたま市文化財保護課 課長補佐兼文化財保護係長)
・見沼の開発歴史、見沼通船堀など


第4回 『水のみちは人、物、文化、経済をつなぐ』~荒川を中心に~
講師:藤原 悌子 氏(認定NPO法人水のフォルム理事長)
・埼玉平野と水のみち、江戸時代前半の武蔵東部低地総合開発など


【アンケートより】

●それぞれの先生が時間をかけて資料を作成され、後から勉強できます。これだけの資料を提供いただけるのであれば有料でもよいものと思われる。

●とても勉強になりました。すばらしい企画でした。地域歴史講座を続けてください。

  • ■地域歴史講座『陸のみち 水のみち~天下の大江戸を支えた交通路~』(全4回)を開催しました
    ●様々な角度からの交通に関するお話でとても興味深く楽しく聞くことができました。
  • ■地域歴史講座『陸のみち 水のみち~天下の大江戸を支えた交通路~』(全4回)を開催しました
    ●陸のみちは大変興味深く受講する事ができた。講師の方によってこんなにも面白さが違うと実感した。
  • ■地域歴史講座『陸のみち 水のみち~天下の大江戸を支えた交通路~』(全4回)を開催しました
    ●学習した現地に行ってみたいなと思いました。
  • ■地域歴史講座『陸のみち 水のみち~天下の大江戸を支えた交通路~』(全4回)を開催しました
    ●各回共に大変興味深く受講しました。貴重なお話をありがとうございました。
 

2018.02.18■ロックフェスティバルin武蔵浦和を開催しました

■ロックフェスティバルin武蔵浦和を開催しました

平成30年2月18日 13:00~16:00

武蔵浦和コミセン初となるロックフェスティバルを開催いたしました。
チューリップ、ベンチャーズ、洋楽からポップスまで個性豊かな5組のアマチュアバンドが往年の名曲を代わる代わる演奏し、会場を沸かせました。

【出演バンド】
①ピアロードファミリーバンド
音楽好きの仲間たちが集まって結成。
②スパゲティ
高校の同級生で結成された37年目のチューリップのコピーバンド。
③ヴァルチャーズ
ベンチャーズ好きなおやじバンド4人組。
④HY-BRID
プロを目指したメンバーで構成。幅広い曲をロック風にアレンジして演奏。
⑤M4フミリンバンド
小学校音楽教師が中心の結成30年目のバンド。

【アンケートより】
●昔なつかしい曲ばかりで久しぶりに楽しい時間を過ごすこ
 とができ、ありがとうございました。
●おじ様方がとてもかっこよくてパワーがあって
 よかったです。本当にかっこよくてしびれました!
●入場料を払っても良いぐらい素晴らしかったです。
●久しぶりに楽しかったです。これからもコミュニティセン
 ターでのイベントを楽しみにしております。
●なつかしい楽曲が多くあり、とても楽しく聴かせてもらい
 ました。また次回も期待しております。

  • ■ロックフェスティバルin武蔵浦和を開催しました
    ●演奏が素晴らしかった。特に最後のドラムは熱演でした。
    ●さいたま市民が元気になったと思います。健康寿命が5歳ぐらい延びました。
  • ■ロックフェスティバルin武蔵浦和を開催しました
    ●プリウス(HY-BRIDのオリジナル曲)良い詞と曲で応援歌のようで良かった。
    ●若い頃を思い出し楽しい時間を過ごすことができました。幅広い出演者で良かったです。元気をいただきました。
  • ■ロックフェスティバルin武蔵浦和を開催しました
    ●バンドそれぞれ個性があり、音を楽しんでいるのがわかる。伝わってきました。
  • ■ロックフェスティバルin武蔵浦和を開催しました
    ●聴いたことのある曲もない曲もとても耳に心地よくて楽しかったです。演奏している方たちの人柄も垣間見えてそれもよかったです。
 

2018.02.10■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅣ「駅馬車」を開催しました

■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅣ「駅馬車」を開催しました

平成30年2月10日(土)14:00~15:40開催

H29年度は武蔵浦和シネマ・リクエストシリーズと題し、これまで武蔵浦和シネマにおいでいただいた方々へのアンケートを集計し、上映リクエストが多かった作品から4作品を上映しています。
今回はその4回目で、常に人気の高い西部劇映画の伝説的名作「駅馬車」を上映しました。
(1939年アメリカ/字幕上映/モノクロ/99分)

【アンケートより】

●アメリカ映画、特に西部劇が見たい。昨年「真昼の決闘」「シェーン」を観た。年2~3回上映して欲しい。

●さすがジョン・フォード。決闘シーンの迫力。ユーモア・粋な計らい。どれも素晴らしかった。しかし、ジョン・ウェインはライフルの似合う役者ですね。

●回数を増やしてもらいたい。

●2か月に1回くらいお願いします。

  • ■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅣ「駅馬車」を開催しました
    ●前に良く見たので、懐かしさいっぱいで来ました。息の詰まる思いで見ました。
  • ■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅣ「駅馬車」を開催しました
    ●昔の映画ストーリーが濃い!!
    ●緊張感を久しぶりに持って大変良かった。
  • ■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅣ「駅馬車」を開催しました
    ●日本のシネマで昭和40~50年代のをお願いします。
  • ■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅣ「駅馬車」を開催しました
    ●大変良かった。毎回楽しみにしております。
 

2018.01.21■ひまわりクラシックコンサートvol.10 ニューイヤーコンサート~年明けはヨーロッパの香りも添えて~を開催しました

■ひまわりクラシックコンサートvol.10 ニューイヤーコンサート~年明けはヨーロッパの香りも添えて~を開催しました

平成30年1月21日(日)14:00~16:00開催

演奏家による質の高い音楽を身近な場所で気軽に親しむことで、音楽を通じて心にゆとりや豊かさを持つと共に、活力や癒しを与え、音楽鑑賞を通じて集う場を創り、地域住民の交流を図ることを目的に開催しました。

<プログラムは下記からPDFデータにてご覧いただけます>

【アンケートより】

●素晴らしい以外の言葉が出ません。年明けに質の高い音楽に浸れ、幸せな2時間をありがとう。

●選曲も良く、お二人の声も心地よくマッチして素敵な二重唱でした。イタリアの風と日本の香が漂う良い演奏会でした。

●オペラはドラマチックで良いですね。感情たっぷりに歌われてて感動しました。

●一曲ずつが大変ひきこまれて泣いたり笑ったり(心の中で)してとても楽しかったです。3人の方とも表現力が
すばらしく、思ってもみなかった音楽との出会いに感謝しております。


※プログラムはこちらでご覧いただけます。
クリック

  • ■ひまわりクラシックコンサートvol.10 ニューイヤーコンサート~年明けはヨーロッパの香りも添えて~を開催しました
    ●こんなに近い席で生の演奏を聴いたのは初めてです。聴き応えがありました。音量・声量の豊かさとはこういうことかと思い知りました。特に女性の方がステキでした。素晴らしいコンサートでした。
  • ■ひまわりクラシックコンサートvol.10 ニューイヤーコンサート~年明けはヨーロッパの香りも添えて~を開催しました
    ●ヴェルディの歌劇を産んだイタリアという回の奥深さを感じました。オペラをもっと聴きたい、勉強したいと思いました。ピアノ伴奏も素晴らしかった。ピアノ独奏も1曲欲しいところでした。
  • ■ひまわりクラシックコンサートvol.10 ニューイヤーコンサート~年明けはヨーロッパの香りも添えて~を開催しました
    ●とてもクオリティの高い内容のコンサートでした。都心の大きなコンサート会場だったら出演者との距離も遠いですが、コミュニティセンターのこじんまりとした規模で出演者を間近に見る事ができて大変満足です。素晴らしかったです。
  • ■ひまわりクラシックコンサートvol.10 ニューイヤーコンサート~年明けはヨーロッパの香りも添えて~を開催しました
    ●丁寧な参考資料を作っていただいて、オペラに精通していない私も楽しみに聴けました。高い入場料を払ってもなかなかこんなサービスはなかったので感動しました。出演のお二人も解説付きでとてもわかりやすく、その歌声は素晴らしかったです。
 

2018.01.13■第22回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:橘家圓太郎)

■第22回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:橘家圓太郎)

平成30年1月13日(土) 14:00~16:00開催

本格的な寄席の雰囲気を味わいながら、身近な公共施設で気軽に、楽しく、古典落語を聴き、日本の伝承話芸のおもしろさに触れる機会を設けるとともに、落語鑑賞を通じて集う場を創り、地域住民の交流を図ることを目的に開催しました。

<演 目>
春風亭 朝七:桃太郎
橘家 圓太郎:ねずみ穴、火焔太鼓


【アンケートより】
●とてもよかった。話芸がいい。声も大きく良かった。

●熱演で楽しく拝見しました。圓太郎さんのファンになりました。

●前座の朝七さんさんの桃太郎も聞きやすく楽しかった。

●これから古典を中心にいろいろな落語家さんを呼んで下さい。

●熱演を直に見られて感激しました。

●“生”は迫力が違いますね!

●流石、小朝の一門、身振りや口調が師匠を思わせます。楽しみました。

●エネルギッシュで楽しい落語でした。

  • ■第22回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:橘家圓太郎)
    ●前座さんの新しい噺も面白かった。どんどんたたみかけられて、ついつい光景が目に浮かぶようでとても楽しかった。
  • ■第22回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:橘家圓太郎)
    ●すごく楽しませていただきました。笑いが止まりませんでした。
  • ■第22回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:橘家圓太郎)
    ●火焔太鼓、振りからして面白かった。2つめの話も熱演が素晴らしかった。
  • ■第22回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:橘家圓太郎)
    ●小気味良い火焔太鼓最高に笑いました。ねずみ穴は泣きました。
 

2017.12.24■坂元昭二Christmasi Eve GuitarConcertを開催しました

■坂元昭二Christmasi Eve GuitarConcertを開催しました

平成29年12月24日(日)14:00~16:00開催


アコースティックギタリスト坂元昭二をメインとした演奏会とトーク。
そして、マリンバ・パーカッション奏者の宅間久善をゲスト奏者として招き、坂元昭二オリジナル曲とクリスマスメドレー、宅間久善のソロ演奏を行いました。
また、クリスマスメドレーの中から聖夜を来場者全員で合唱し、会場が一気にクリスマスムードに盛り上がりました。

【アンケートより】

●クリスマスの良い思い出になりました。

●是非また公演してほしいです。ゲストの宅間さん一緒にお願いします。

●まさにクリスマスコンサート サイコー!でした。

●マリンバの演奏がとてもすばらしくて感動しました。

●マリンバとの共演が良かった。久しぶりにクリスマスの雰囲気味わえました。楽しかったです。

●今回のように近場で坂元さんのギターを聞く事が出来てうれしいです。高齢ですので。

●こんなに近くでプロの演奏が聴けて感動しました。開場から開演までの間、坂元さんのCDを流してもらえると良かったです。

  • ■坂元昭二Christmasi Eve GuitarConcertを開催しました
    ●さだまさしさんのファンなので、おふたりがここでコンサート?!と驚き応募しました。伴奏としてのギター・パーカッションしか聴いたことがなかったのですが、ギター一本で、パーカッション1人だけでこんな多彩な音が聴けるのはステキです。
  • ■坂元昭二Christmasi Eve GuitarConcertを開催しました
    ●とても楽しいコンサートでした。一流プレイヤーの演奏をこの金額で聴けるなんてとってもゼイタク!毎年開催して欲しいです。音もとても良くて大満足なコンサートでした。宅間さんの演奏をもっと聴きたいなぁ。
  • ■坂元昭二Christmasi Eve GuitarConcertを開催しました
    ●毎回素敵なコンサートありがとうございます。クリスマスイブにたくさんの人達と同じ時を過ごさせていただき、本当にうれしく思います。毎年行ってほしいです。
  • ■坂元昭二Christmasi Eve GuitarConcertを開催しました
    当日のプログラムです。
 

2017.12.22■ふゆのおたのしみ会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

■ふゆのおたのしみ会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

平成28年12月21日(水)
1回目14:00~14:40 2回目15:00~15:40


ふゆのおたのしみ会を開催しました。
のべ185人の方に楽しんでいただけました。

【内容】(2回とも同じ)
①大型絵本
 「にんじんとごぼうとだいこん」

②大型紙芝居
 「あひるのおうさま」

③てあそび
 「ひげじいさん」

④ラックパネルシアター
 「赤ずきんちゃん」


ブラックパネルシアターは、会場を暗くして、蛍光塗料を塗ったパーツ(図書館のスタッフが手作り)を貼りながら、お話を進めていき、登場人物などが光る効果でお話をよりリアルに楽しめます。

  • ■ふゆのおたのしみ会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
    手遊び
    ♪トントントントンひげじいさん♪
  • ■ふゆのおたのしみ会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
    ブラックパネルシアター
    「赤ずきんちゃん」
  • ■ふゆのおたのしみ会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
    たくさんの方が来てくれました。
  • ■ふゆのおたのしみ会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
    こちらの絵本はサウスピア3階の武蔵浦和図書館で借りることができます。
 

2017.12.16■サウスピア駅前寄席スペシャルを開催しました(出演:桂藤兵衛・むかし家今松)

■サウスピア駅前寄席スペシャルを開催しました(出演:桂藤兵衛・むかし家今松)

平成29年12月16日(土)14:00~17:00

本格的な寄席の雰囲気を味わいながら、気軽に楽しく古典落語を聴き、日本の伝承話芸のおもしろさに触れる機会を設けるとともに、落語鑑賞を通じて集う場を創り、地域住民の交流を図る目的で開催しました。
今回はスペシャルという事で、ベテランの真打2名に出演していただき、たっぷりと古典落語をお楽しみいただきました。

<演目>
【桂 藤兵衛】   
   ①饅頭こわい、③御神酒徳利  

【むかし家 今松】 
   ②お七(火の用心)、④富 久


【アンケートより】
●聞き応えがあり大変良かったです。年末に2人会、ぜひ来年も!
●2人の真打の特徴が出ており、大変良かった。
●1,500円の料金真打2人を聞ける機会をもっと増やしてください。

  • ■サウスピア駅前寄席スペシャルを開催しました(出演:桂藤兵衛・むかし家今松)
    ●ひいきの今松師匠と藤兵衛師匠の二人会という事で大変良かった。しかも今松師匠の「お七」は珍しい噺が聴けたので良かった。
  • ■サウスピア駅前寄席スペシャルを開催しました(出演:桂藤兵衛・むかし家今松)
    ●今松師匠の再演待ってました!季節の話良かったです。2人の仲の良さも感じました。
  • ■サウスピア駅前寄席スペシャルを開催しました(出演:桂藤兵衛・むかし家今松)
    ●真打お二人ってなんてゼイタクなんでしょう!本当におもしろかった。楽しかったです。
  • ■サウスピア駅前寄席スペシャルを開催しました(出演:桂藤兵衛・むかし家今松)
    ●聞き応えのある古典落語を充分に楽しみました。スペシャルは是非続けてもらいたい。
 
  << Prev   Next >>

さいたま市

株式会社オーエンス

アイル・コーポレーション株式会社

地図情報アクセス情報はこちら

〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所7-20-1
「JR武蔵浦和駅西口」徒歩2分!

武蔵浦和コミュニティセンター(8,9階)
TEL:048-844-7215
シニアふれあいセンターサウスピア(7階)
TEL:048-844-7230
地図

Googleマップで見る

武蔵浦和コミュニティセンター 登録団体

ページトップへ