最新情報(武蔵浦和コミュニティセンター)

武蔵浦和コミュニティセンター(アーカイブ)

2014.03.25◆いきで素敵な江戸しぐさを開催しました

◆いきで素敵な江戸しぐさを開催しました

3月23日(日)14:00~15:30 開催

講師はNPO法人江戸しぐさ名誉会長の越川禮子氏
1926年昭和元年生まれで今年、米寿をお迎えになられました。

  • ◆いきで素敵な江戸しぐさを開催しました
    【アンケートより】
    ●興味深いお話がたくさんでとても良かったです。もっと教えていただきたいと思いました。聞けば納得ですが、できていない自分を振り返りあいさつからきちんとしようと思いました。
  • ◆いきで素敵な江戸しぐさを開催しました
    ●江戸しぐさに大変興味を持っていました。越川先生の本も読んでいたので、講演を楽しみにしていました。江戸しぐさは現代人にも必要不可欠なものだとあらためて感じました。
    ●江戸しぐさを学ばせて頂きとてもためになりました。知識ではなく行動に生かせるようになりたいと思います。
  • ◆いきで素敵な江戸しぐさを開催しました
    ●江戸しぐさは江戸時代の体のしぐさだと思っていましたが、考え方、生き方、言葉の使い方、身のこなしの事だとわかりました。
    ●江戸の習慣が今日の中に多く取り入れられていることをよく聞きますが、戦がなくなり住まいが定まってきたことなどが理由といわれています。それらの歴史的な背景も導入部にとりいれてもらいたかった。それにもまして、改めて江戸期の町人の生活の一端がうかがえ有意義でした。採集した資料には珍しい(入手困難)ものもあるが、1,000円とは驚きです。
  • ◆いきで素敵な江戸しぐさを開催しました
    ●父のことを思い出した。浅草が好きだった。人とすれ違う時、ごめんなすってと言っていた。生きていれば99才だ。
    ●江戸っ子だった母を思い出すことが出来ました。
    ●江戸時代のしぐさ、当たり前のことなんでしょうが、現在では忘れられがちの生活になってしまい、考えさせられました
 

2014.03.20◆「楽しく学ぶ江戸の歴史」を開催しました

◆「楽しく学ぶ江戸の歴史」を開催しました

3月9日、16日(日)14:00~16:00 開催

講師は立正大学文学部史学科非常勤講師 高尾義希氏
テーマは
第1回:「江戸・東京をつなぐもの-富士山とスカイツリー」
第2回:「江戸はどこからどこまでか-江戸都市構造史論」

  • ◆「楽しく学ぶ江戸の歴史」を開催しました
    【アンケートより】
    ●資料が豊富で楽しかったです。雑談も普段聞けないことばかりで面白い。先生ありがとうございました。続きも聞きたいです。
    ●面白い、興味がわく、私の生まれ育った両国付近は昔の地名、小さな社寺が多く残っているので興味深く聞きました。
  • ◆「楽しく学ぶ江戸の歴史」を開催しました
    ●講師のユニークな視点、世界観での江戸を見られた気がします。よい刺激となりました。
    ●もう少し回数が多ければ良かった。もっとくわしく知りたいと思いました。講師の先生が楽しくて、楽しみながら勉強できたと思いました。
  • ◆「楽しく学ぶ江戸の歴史」を開催しました
    ●これまでにない視点で江戸をみることができて新鮮だった。
    ●ただ資料をなぞるだけでなく、独自の視点からのお話は、とても興味深く面白かった。
  • ◆「楽しく学ぶ江戸の歴史」を開催しました
    ●人が変われば視点が変わる、見るもの聞くものが新しく感じられる。知らないことを一つ知るとうれしい。江戸の地図はおもしろい。
    ●浮世絵と富士山のお話を伺い、また絵を見る楽しみが増えた。楽しかったです。ありがとうございました。
 
  << Prev  

さいたま市

株式会社オーエンス

アイル・コーポレーション株式会社

地図情報アクセス情報はこちら

〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所7-20-1
「JR武蔵浦和駅西口」徒歩2分!

武蔵浦和コミュニティセンター(8,9階)
TEL:048-844-7215
シニアふれあいセンターサウスピア(7階)
TEL:048-844-7230
地図

Googleマップで見る

武蔵浦和コミュニティセンター 登録団体

ページトップへ