最新情報(武蔵浦和コミュニティセンター)

武蔵浦和コミュニティセンター(アーカイブ)

2016.03.26◆ひまわりシアター『陽のあたる場所』を開催しました。

◆ひまわりシアター『陽のあたる場所』を開催しました。

平成28年3月26日(土)14:00~16:00 開催

今年度最後のひまわりシアター『陽のあたる場所』は受付開始日90分で定員に達するという人気でした。
当日は120名の方に楽しんでいただきました。

エリザベス・テイラー、モンゴメリー・クリフト主演のアカデミー受賞作品。

<内容>
貧しい生まれのジョージは、大会社の社長である叔父の会社に入り、同僚のアリスと交際するが、上流階級のアンジェラと知り合いになり婚約をしてしまう。しかし、アリスの妊娠がわかり、アリスに結婚を迫られたジョージはある決意をする。 (1948年アメリカ/122分/字幕)



【アンケートより】
●若き日に感じた感動より以上深く味わうことが出来ました。ハリウッド映画に限らず中国の映画も是非お願いします。他フランス映画、イタリア映画など。

  • ◆ひまわりシアター『陽のあたる場所』を開催しました。
    ●本日初めてです。昔の映画は本当になつかしく素晴らしかったです。次はいつかヒッチコックが観たいです。内容も充実していて見ごたえがありました。
  • ◆ひまわりシアター『陽のあたる場所』を開催しました。
    ●エリザベステイラーの美しさに見とれました。内容も充実していて見ごたえがありました。
  • ◆ひまわりシアター『陽のあたる場所』を開催しました。
    ●とても楽しみにしていました。ご近所誘って久しぶりに昔のことを思い出していました。久しぶりに青春にかえったようでした。
  • ◆ひまわりシアター『陽のあたる場所』を開催しました。
    ●裁判員制度での裁判初めて見ました。
    ●大変良かったです。これからも楽しみたいです。
 

2016.03.25◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

平成28年3月25日(金) 15:00~15:40 開催
武蔵浦和図書館との共催事業、幼児・小学生向けの映画会を開催しました。
「自分発見チャレンジさいたま」対象事業です。

<内容>
●オズのまほうつかい
●みにくいあひるのこ
●ふしぎの国のアリス


よく知られているお話の映画で、みんな真剣にスクリーンを見ていました。
同じ内容の絵本も紹介され、図書館でも借りることが出来ます。

武蔵浦和図書館との共催事業は、年3回開催しております。
①こわ~いおはなし会 (夏)
②ふゆのおたのしみ会 (冬)
③はるのこどもえいが会(春)
予定が決定しましたら、ホームページ、月1回発行のコミセンだより、館内ポスター・チラシなどでお知らせいたします。

  • ◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
 

2016.03.12◆第11回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:古今亭志ん輔、橘家かな文)

◆第11回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:古今亭志ん輔、橘家かな文)

平成28年3月12日(土)14:00~16:00開催
毎回好評のサウスピア駅前寄席。今回は、NHKテレビでおなじみの古今亭志ん輔師匠に出演いただきました。
受付開始してすぐ定員に達してしまうという人気で、毎回参加される方でも申込みが出来なかった方も多く、申し訳ありませんでした。

<演目>
橘家 かな文 :松竹梅
古今亭 志ん輔 : 厩火事、文七元結


【アンケートより】

●橘家かな文…声が大きく聞きやすい、話もおもしろかった。“じゃになった”おもしろかった。
古今亭志ん輔…さすがベテランさんで最初から最後まで笑わせていただきありがとうございます。癒されました。

●ドラマチック!初めて味わうタイプの落語、楽しかったです!!!

●名人芸の人情話を楽しませて頂きました。

●今回も楽しく時間を過ごせました。毎回落語に癒されます。

●声も聞きやすく「おかあさんといっしょ」の頃とかわらない口調ですばらしかったです。

  • ◆第11回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:古今亭志ん輔、橘家かな文)
    ●前座のかな文さんが良かった。文七元結のような落としはなしではない物も新鮮でとても楽しめました
  • ◆第11回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:古今亭志ん輔、橘家かな文)
    ●古今亭志ん輔さんの「厩火事」「文七元結」を堪能させてもらいました。一流の落語香のワールドを大変楽しく経験させてもらいました。
  • ◆第11回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:古今亭志ん輔、橘家かな文)
    ●本物はすばらしいです!表情・声の強弱、なんといっても身体、手のしぐさ、ひきこまれます。最後目がしらがかすんでしまいました。
  • ◆第11回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:古今亭志ん輔、橘家かな文)
    ●江戸時代の一般庶民をテーマにしたお話を聞くことができました。とても滑らかな語り口で、一席の中での光景が思い浮かぶように感じます。
 

2016.03.05◆チラシセッションに参加しました(共催:さいたま市市民活動サポートセンター)

◆チラシセッションに参加しました(共催:さいたま市市民活動サポートセンター)

平成28年3月5日(土) 15:00~開催 
【第4回コムナーレフェスティバル チラシセッション】


昨年11月5日~30日に開催した武蔵浦和コミュニティセンター主催のチラシコンテスト(出場団体数44団体)の投票結果、総合上位5団体が、さいたま市市民活動サポートセンター実施のチラシセッションに参加(2/1~3/5展示)
武蔵浦和コミュニティセンターから代表して、総合1位の異文化芸術交流会“Goodday”さん、2位のBlue Eyes G.Cさんの2団体がプレゼンテーションに出場し、それぞれ団体の活動の発表をしていただきました。

市民投票の結果、さいたま市市民活動サポートセンターより、わかりやすいチラシ部門(1~3位)、デザインがいいチラシ部門(1~3位)、サポートセンター長賞が発表されました。

武蔵浦和コミセン主催チラシコンテストでの総合上位5団体
1.異文化芸術交流会“Goodday”   
2.Blue Eyes G.C
3.プアナニアロハ             
4.健康太極拳ファースト
5.さいたま演劇集団「YOU」
(※総合:わかりやすいチラシ部門+デザインがいいチラシ部門の合計)


チラシセッション参加の全53団体中、Blue Eyes G.Cさんが *わかりやすいチラシで3位、*デザインがいいチラシで1位に選ばれました。

  • ◆チラシセッションに参加しました(共催:さいたま市市民活動サポートセンター)
  • ◆チラシセッションに参加しました(共催:さいたま市市民活動サポートセンター)
    異文化芸術交流会
    “Goodday”
    さんの発表
  • ◆チラシセッションに参加しました(共催:さいたま市市民活動サポートセンター)
    Blue Eyes G.Cさんの発表
  • ◆チラシセッションに参加しました(共催:さいたま市市民活動サポートセンター)
    入賞おめでとうございます!
 

2016.03.02◆ひまわり大学『楽しく学ぶ歌舞伎入門コース』を開催しました

◆ひまわり大学『楽しく学ぶ歌舞伎入門コース』を開催しました

平成28年1月20日、2月3日、2月24日、3月2日(水)
14:00~16:00 全5回開催

【内容】
第1回「歌舞伎とは何でしょうー歴史と現在」
第2回「歌舞伎作品・その種類と鑑賞~その1」
第3回「歌舞伎作品・その種類と鑑賞~その2」
第4回「歌舞伎の特色・女形と黒衣」
第5回「歌舞伎の周辺文化・文楽や役者絵など」 


講師:濱口久仁子氏 
(早稲田大学演劇博物館招聘研究員・歌舞伎イヤホンガイド・立教大学異文化コミュニケーション学部講師)


※5回講座のうち、8割出席の受講者には、修了証を授与

【アンケートより】
●これまで歌舞伎について系統だてたお話を聞く機会がありませんでしたが、チャンスと思い参加させていただきました。ぼんやりとしていた知識を再確認でき、また新しい目も開かせていただいてとても有意義な時間を持つことが出来ました。

  • ◆ひまわり大学『楽しく学ぶ歌舞伎入門コース』を開催しました
    ●DVD鑑賞も良かったです。改めて歌舞伎の面白さに目覚めました。中級も楽しみです。
    ●先生が三味線やお道具を持って来て下さり、とても丁寧な説明で分かりやすかった。
  • ◆ひまわり大学『楽しく学ぶ歌舞伎入門コース』を開催しました
    ●「舞台の裏側」を見たりしたことが得に良かった。「見台の違い」はとても参考になりました。先生ご持参の道具をさわらせていただいたことに感謝です。
  • ◆ひまわり大学『楽しく学ぶ歌舞伎入門コース』を開催しました
    ●日本の古典芸能に接する機会が殆どなかったので、大変有意義でした。
    ●半分スライドを見ながらの説明はとても良かった。次回も楽しみにしています。
  • ◆ひまわり大学『楽しく学ぶ歌舞伎入門コース』を開催しました
    ●知らない事を知る。とても楽しい時間でした。今度は主人と二人で歌舞伎座に行こうと思いました。お衣裳、なり物、ストーリー、様々な見方が出来る楽しさをありがとうございました。濱口先生楽しかったです。
 

2016.02.23◆健康体操教室 更年期症状予防改善エクササイズ(後期)を開催しました

◆健康体操教室 更年期症状予防改善エクササイズ(後期)を開催しました

平成28年1月26日,2月2日,9日,16日,23日(火) 
10:00~11:30  全5回


更年期に起こるのぼせ・ほてり・動悸・めまい・憂鬱感を簡単な運動や呼吸法で予防改善し、心と身体の健康度を上げる目的で開催しました。

講師は前期に引き続き、オーエンス株式会社スポーツインストラクターの勝田朱実先生。

1回目は30分程の座学で、改善のケア・予防のケア・ココロのケア・健康・美のアップのケアの講義です。
その後は、有酸素運動・ストレッチ・筋力トレーニング・バランストレーニング・リラクゼーションも組み込み、体調不良や気分下降の改善を図ることを中心に進められました。前期に引き続き参加された方も多く、気持ち良い汗をかいて、心も体もリフレッシュできた…などの感想もいただきました。

【アンケートより】

●丁寧に指導していただき、大変満足できました。今後も自宅で続けていきたいと思います。
定期的に今回のようなエクササイズができる機会があるとうれしいです。

●先生の指導が丁度良い感じで気負いなく通えました。スポット的ではなく継続して続けたいので、この先生でサウスピアでずっと続けられる講座をお願いします。

  • ◆健康体操教室 更年期症状予防改善エクササイズ(後期)を開催しました
    ●呼吸をして汗が出る感覚を体で覚えられて良かった。
    ●先生の優しい口調が心地良かったです。ありがとうございました。
  • ◆健康体操教室 更年期症状予防改善エクササイズ(後期)を開催しました
    ●久しぶりに体を動かす楽しさを思い出しました。
    ●毎週楽しく通えました。ありがとうございました。
  • ◆健康体操教室 更年期症状予防改善エクササイズ(後期)を開催しました
    ●「無理しなくていいですよ♥ 楽に♥♥」と言って頂いて、とても楽しくできました。
  • ◆健康体操教室 更年期症状予防改善エクササイズ(後期)を開催しました
    ●先生の笑顔と話し方にとても癒されました。ここに来ることが励みになりました。本当にありがとうございました。
 

2016.02.20◆ひまわりシアター『真昼の決闘』を開催しました

◆ひまわりシアター『真昼の決闘』を開催しました

平成28年2月20日(土) 14:00~15:30開催

フレッド・ジンネマン監督による西部劇映画を上映しました。
前回も好評だった、オードリーヘップバーンの『ローマの休日』に続き、古き良き映画の魅力を再発見する機会づくりとして開催しました。

主演:ゲイリー・クーパー、グレイス・ケリー

今回は西部劇という事で、男性の方の申込みも多く、たくさんの感想をいただきました。

【アンケートより】
●フレッド・ジネマン監督の演出が素晴らしい。ディミトリ・ティオムキンの音楽テックス・リッターの主題歌が良かった。

  • ◆ひまわりシアター『真昼の決闘』を開催しました
    ●本映画は吹替えではなく、字幕スーパーなので俳優の音声が楽しめてgood!今後も日本人の吹替えは興冷めなるので止めてもらいたい。
  • ◆ひまわりシアター『真昼の決闘』を開催しました
    ●昔見たことがあって懐かしく思いました。
    ●2人のすばらしい愛の物語、学ばせていただきました。ありがとうございました。
  • ◆ひまわりシアター『真昼の決闘』を開催しました
    ●ストレートな決闘シーンばかりの物語ではなく、それに至るまでの人間関係が素敵でした。
  • ◆ひまわりシアター『真昼の決闘』を開催しました
    ●グレースの清潔感、ゲーリーの哀愁、主題歌ももちろん良かった。
    ●昔の映画がなつかしく、満足しました。
 

2016.01.30◆地域歴史講座『武蔵浦和周辺の歴史と文化を知る講座』を開催しました

◆地域歴史講座『武蔵浦和周辺の歴史と文化を知る講座』を開催しました

平成27年12月12日、26日、平成28年1月9日、30日の土曜日(全4回)13:30~15:30開催

再開発や都市化が進み、新しい居住者が増えている武蔵浦和周辺の歴史や文化を「知る」機会を持つことで、地域に対する理解や親しみ、愛着を深めることを目的として開催しました。

<内容>
第1回:江戸、東京近郊としてのさいたま市
第2回:古文書から見る武蔵浦和~佐々目郷とその文化~
第3回:地名から見た武蔵浦和周辺
第4回:文教都市浦和としての発展


【アンケートより】
●この地に引っ越してから約20年、この地がどのように出来、発展してきたのか知りたくて受講しました。その結果、幅広い知識情報、知識が得られ大いに参考になりました。現在に近い時代は興味深く聞きましたが、古い時代は地名になじみがないせいか、ピンとこない所もありました。この機会に更に知識を深めていきたいと思います。

●地名の由来など疑問が解けました(大田窪と太田窪の混在ほか)25年前に東京八王子市から転入してきましたが、地域物性を理解することで郷土愛が育まれました。

  • ◆地域歴史講座『武蔵浦和周辺の歴史と文化を知る講座』を開催しました
    ●地域の歴史はなかなか書物では読むことができない。身近な地域の歴史、地誌を判りやすく解説していただき、大変興味深く受講で来て良かったです。
  • ◆地域歴史講座『武蔵浦和周辺の歴史と文化を知る講座』を開催しました
    ●この地に移ってちょうど2.5年ついのすみかとなりそうです。地域のなりたちを知ることは、これから定着していくうえでとてもよい刺激となりました。これからも学び続けていきたいです。
  • ◆地域歴史講座『武蔵浦和周辺の歴史と文化を知る講座』を開催しました
    ●我が街浦和の歴史など、日頃耳にしない話を拝聴する機会があり、楽しめました。青木講師もご自分の経験を組み入れて頂くなど、つい聞き入ることが多かった楽しい講座でした。
  • ◆地域歴史講座『武蔵浦和周辺の歴史と文化を知る講座』を開催しました
    ●さいたま市(旧浦和)に長く住んでいながら、近辺の歴史や地名の由来など知らない事が多く、今回の講座に参加して知ることが出来て良かったです。
 

2016.01.23◆ひまわりシアター『ローマの休日』を開催しました

◆ひまわりシアター『ローマの休日』を開催しました

平成28年1月23日(土) 14:00~16:00開催

古き良き映画を身近な場所で提供することで、住民に楽しんでもらい、生活に安らぎを加えること。映画の魅力を再発見する機会づくりを目的として開催しております『ひまわりシアター』。
今回はリクエストにお応えし、字幕版で『ローマの休日』を上映しました。(1953年アメリカ)
受付開始日初日に定員になるという、大変人気の映画です。

次回は2月20日(土)14:00~『真昼の決闘』を上映予定です。こちらの映画はすでに受付が終了となっておりますが、3月26日(土)開催予定の『陽のあたる場所』は2月26日(金)~受付開始となります。

【アンケートより】
●憧れのヘップバーンは永遠に不滅です。
●若い頃に見ましたが素晴らしかったです。
●この映画は5度見ました。オードリーの最高の作品に思います。

  • ◆ひまわりシアター『ローマの休日』を開催しました
    ●学生の時に観て、とてもきれいなドレス、そしてローマの街にビックリしたりあこがれたりでした。これからもいろいろ計画してください。
  • ◆ひまわりシアター『ローマの休日』を開催しました
    ●次回も楽しみにしています。このような機会をどんどん作って欲しい。
    ●名作を久しぶりに観られて感激です。これかも沢山名作シアター楽しみにしています。
  • ◆ひまわりシアター『ローマの休日』を開催しました
    ●なつかしく心が豊かになりました。本日参加出来て良かったです。
    ●月に一回希望します。40年ぶりに感動がよみがえった。ロマンチックな愛の形。
  • ◆ひまわりシアター『ローマの休日』を開催しました
    ●名前を登録してあるので、整理券の発行はいらないと思う。指定席でないのだから受付をすればよいと思う。時間のロス。
 

2016.01.16◆第10回サウスピア駅前寄席を開催しました(柳亭小燕氏、柳家小はぜ出演)

◆第10回サウスピア駅前寄席を開催しました(柳亭小燕氏、柳家小はぜ出演)

平成28年1月16日(土) 14:00~16:00 開催

本格的な寄席の雰囲気を味わいながら、身近で気軽に楽しく、良い落語を聴き、古典芸能の面白さに触れる機会を設ける目的で、奇数月の第2土曜日に開催しています。
今回はプログラムでは演目をお知らせせず、師匠が当日会場の様子を見てから決定され、演じていただきました。

<演目>
柳家 小はぜ : たらちね
柳亭 小燕氏 : 二番煎じ 、 小言幸兵衛



【アンケートより】
●ベテランの味を充分堪能しました。
●とても味のある話でした、じっくりいい落語家さんでした。
●お酒、食べ物の演技が素晴らしかった。

  • ◆第10回サウスピア駅前寄席を開催しました(柳亭小燕氏、柳家小はぜ出演)
    ●小はぜさんおもしろかったです。以前この寄席で前座さんが「たらちね」をやっているのを聞きました。生の落語で同じ演目を聞くのは初めてでしたが、おもしろいものですね。今日の「たらちね」好きです。
  • ◆第10回サウスピア駅前寄席を開催しました(柳亭小燕氏、柳家小はぜ出演)
    ●火の用心の話し芸が細かく、昔の寒い中での過ごし方などおもしろく話してもらい、わかりやすく楽しかったです。良く笑いました。二席目のお話もおもしろくていっぱい笑わせていただきました。
  • ◆第10回サウスピア駅前寄席を開催しました(柳亭小燕氏、柳家小はぜ出演)
    ●寄席に来ると日本酒が飲みたくなりますね。人の演じ分けとかすごかった!すごく江戸の空気を感じられる話芸でした。おもしろかった!!
  • ◆第10回サウスピア駅前寄席を開催しました(柳亭小燕氏、柳家小はぜ出演)
    ●毎回楽しんでいます。前座の小はぜさんも上手で、もちろん小燕枝師匠は大変面白く楽しませていもらいました。次回も是非来たいと思います。
 
  << Prev   Next >>

さいたま市

株式会社オーエンス

アイル・コーポレーション株式会社

地図情報アクセス情報はこちら

〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所7-20-1
「JR武蔵浦和駅西口」徒歩2分!

武蔵浦和コミュニティセンター(8,9階)
TEL:048-844-7215
シニアふれあいセンターサウスピア(7階)
TEL:048-844-7230
地図

Googleマップで見る

武蔵浦和コミュニティセンター 登録団体

ページトップへ