最新情報(武蔵浦和コミュニティセンター)

武蔵浦和コミュニティセンター(アーカイブ)

2017.06.18■普通救命講習Ⅲを開催しました(共催:消防局救急課)

■普通救命講習Ⅲを開催しました(共催:消防局救急課)

平成29年6月18日(日)13:30~16:30

応急手当講習は年に3回開催しています。
今回は普通救命講習Ⅲということで、成人および小児や乳児に対する心肺蘇生法やAEDの取り扱い、異物除去などを座学と実技を交互に組み込み、学びました。

講師はさいたま市消防局救急課普及係の
並木氏、小山氏、遠藤氏、弓削田氏、斉藤氏、竹内氏


【アンケートより】

●みんなで一緒に人工呼吸をしたのでわかりやすかったです。丁寧に教えていただいたので大事なポイントなどよく理解出来ました。

●成人の応急手当講習は受けたことがあったが、小児や乳児は経験がなかったので、とても良い経験になりました。

●大変良かったです。一度体験するだけで今後のいざという時に役立つと思います。

●わかりやすく何度も実習させていただいたので、少し自信がもてました。

●一度では完全には覚えられないと思うので、これからも受講してみたいと思います。とても参考になりました

●講習を受ける前は自信がなく、その場面にいあわせた場合、見て見ぬふりをするところだったが、今回の講習を受けて自信が湧き、ためになったと思います。

●心肺蘇生の流れを分かりやすく説明していただき、勉強になりました。実際にその場面にあった時、あわてず出来るようにしたいです。

  • ■普通救命講習Ⅲを開催しました(共催:消防局救急課)
    ●何度か救命の講習は受けたことはありますが、忘れている部分もあると感じました。くり返し学ぶことで復習でき、再認識できると思いました。いざ救命の場面に出くわした時、行動できるか不安ではありますが、人の命を助けるためにいつでもできるよう頑張りたいです。
  • ■普通救命講習Ⅲを開催しました(共催:消防局救急課)
    ●2回目の参加ですが、命にかかわる講座なので、身の引き締まる思いで実施しました。救命・AED等は何度行なっても毎回ドキドキします。
  • ■普通救命講習Ⅲを開催しました(共催:消防局救急課)
    ●心肺蘇生を学ぶことが出来て良かった。大切なポイントの説明を忘れずに生かせるようにしたい。AEDをその場に居合わせた人がすることの大切さがわかったので、落ち着いて出来るといいと思う。
  • ■普通救命講習Ⅲを開催しました(共催:消防局救急課)
    ●心肺蘇生を学ぶことが出来て良かった。大切なポイントの説明を忘れずに生かせるようにしたい。AEDをその場に居合わせた人がすることの大切さがわかったので、落ち着いて出来るといいと思う。
 

2017.06.18■親子たいそう教室 父の日特別企画 育メンパパとわいわいたいそうを開催しました

■親子たいそう教室 父の日特別企画 育メンパパとわいわいたいそうを開催しました

平成29年6月18日(日)10:30~11:30
父の日という事で、4~6歳児とパパ対象のたいそう教室を開催しました。

講師は、こども身体鵜運動発達指導士、幼児体操指導者の
成田 亜紀子先生

コミセンで毎年開催している、2~3歳児対象の親子たいそうの講師で毎回大好評をいただき、申込み受付開始とともにあっという間に満員になる大人気の先生です。
今回は、お父さんにお子様との家庭でもできる運動のヒントになる事をたくさん伝授していただきました。

【内 容】
①かけっこの指導法
②なわとびの指導法
③逆上がりの指導法
④ボール投げの指導法
⑤子どもの呼吸について
⑥発達・発育について
指導していただきました。


父と子でいろいろなものに楽しそうにチャレンジしていました。

【アンケートより】
●運動の体力について、今まさに課題となっている内容だったので非常に参考になりました。
●体幹について関心度が深まりました。8~10歳までの体作りが理解できた。

  • ■親子たいそう教室 父の日特別企画 育メンパパとわいわいたいそうを開催しました
    ●家庭で取り組める具体的な内容を教えていただけたのがよかった。
    ●家でどういう風に教えてあげればよいかなどタメになった。
  • ■親子たいそう教室 父の日特別企画 育メンパパとわいわいたいそうを開催しました
    ●時間が短かったので、2時間くらいあればよいかなと思った。日頃知らない体の動かし方を教えていただき勉強になりました。
  • ■親子たいそう教室 父の日特別企画 育メンパパとわいわいたいそうを開催しました
    ●子どもの時からの体づくりの方法を教えてもらえて良かった。普段から家でできるトレーニングやマッサージだったのでやってみたいと思った。
  • ■親子たいそう教室 父の日特別企画 育メンパパとわいわいたいそうを開催しました
    ●単純な体操と思っていたら、すごくしっかりと指導方法など教えていただけてすごく良かったです。ちょうど子どもとやっていた内容ばかりだったので、もっと1つ1つ詳しく長くやって欲しいと思った。中身は濃かったです。
 

2017.06.15■【環境月間】コミセン環境展を開催しました

■【環境月間】コミセン環境展を開催しました

6月の環境月間に合わせて、サウスピア1階多世代交流ロビー・3階エントランスホールにで、南区内の保育園児75人が、環境や自然をテーマに描いた絵画を展示しました。
また、8階集会室では、利用団体の“埼玉県ネーチュア―フォト支部”“笹目川の自然を守る会”“フォトネットみなみ”による写真展及び、複合公益施設「サウスピア」の環境に配慮した取組み「市と指定管理者が協働する3R行動」を紹介しました。

●第4回 子ども環境絵画展 (6/1~6/15)
【参加協力保育園】
ココファン・ナーサリー武蔵浦和保育園
スターチャイルドみなみ保育園
保育園リトルベア
ミルキーウェイラムザ園
武蔵浦和桑の実保育園
武蔵浦和Jキッズステーション


●利用団体による環境写真展 (6/10~6/11)
【参加協力団体】
埼玉県ネーチュア―フォト支部
笹目川の自然を守る会
フォトネットみなみ


●循環都市「さいたま市」の実現に向けて(パネル展示)(6/10~6/11)


指定管理者 オーエンス・アイルグループ




※写真をクリックすると大きく表示されます

  • ■【環境月間】コミセン環境展を開催しました
    第4回 子ども環境絵画展
  • ■【環境月間】コミセン環境展を開催しました
    環境写真展
    埼玉県ネーチュアーフォト支部
  • ■【環境月間】コミセン環境展を開催しました
    環境写真展
    フォトネットみなみ
  • ■【環境月間】コミセン環境展を開催しました
    環境写真展
    笹目川の自然を守る会
 

2017.06.10■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅠ「シェーン」を開催しました

■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅠ「シェーン」を開催しました

平成29年6月10日(土)14:00~16:00開催

H29年度は武蔵浦和シネマ・リクエストシリーズと題し、これまで武蔵浦和シネマにおいでいただいた方々のアンケートを集計し、上映リクエストが多かった作品を4作品上映する。今回はその1回目で、もっとも人気の高かった「シェーン」を上映。
(『シェーン』1953年アメリカ/字幕上映/上映時間118分)

【アンケートより】

●いい映画は役者も音楽もいい。

●感動しました。

●いつもいい映画を見させていただいてありがとうございます。

●貴重な感動ありがとう!年齢ではないのです。今日を大切に。

●いつも楽しい時間をありがとうございます。

●良かった。涙だ…

●思い出に出会えてよかったです。

●「シェーン」はやはり名作ですね。ワイオミングの山々は美しいですし、昔のアメリカ人は貴賓がありましたね。

●古き良き映画でしたね。良かったです。

  • ■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅠ「シェーン」を開催しました
  • ■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅠ「シェーン」を開催しました
  • ■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅠ「シェーン」を開催しました
  • ■武蔵浦和シネマ リクエストシリーズⅠ「シェーン」を開催しました
 

2017.05.27■オトナのためのおなか元気教室~良い生活習慣は健腸と快便から~を開催しました

■オトナのためのおなか元気教室~良い生活習慣は健腸と快便から~を開催しました

平成29年5月27日(土)10:00~11:30開催

昨年度同様の講座を開催し、再度開催を希望する声が多数寄せられ、引き続き開催することになりました。
講師は、埼玉ヤクルト販売(株)の中村 恵美子氏
社会貢献活動事業の一環として実施いただきました。

<内 容>
①頭の体操(腹が付く言葉を探してみよう) 
②頭の体操(手の指の折り曲げ、じゃんけんの勝ち負け、両手じゃんけん 
③年齢とともにお腹の環境は変化している(腸の働き)(便について)(腸内細菌について)(免疫機能について) 
④8つの生活習慣を参加者個人個人がチエック 
⑤腸内環境を良好にするために(9項目) 
⑥おなか元気体操


【アンケートより】
●話がわかりやすく聞きやすかった。
●大変為になった時間でした。仲間に伝えたいと思いました。
●おなか元気たいそうが良かった。

  • ■オトナのためのおなか元気教室~良い生活習慣は健腸と快便から~を開催しました
    ●とても楽しく分かりやすいお話で腸の大切さがよく分かりました。
  • ■オトナのためのおなか元気教室~良い生活習慣は健腸と快便から~を開催しました
    ●大変勉強になりました。最後の運動を覚えて、家でもできたらよいなと思いました。
  • ■オトナのためのおなか元気教室~良い生活習慣は健腸と快便から~を開催しました
    ●楽しくわかり良かったです。腸内環境がわかりこれからの生活に役にたつように心がけようと思いました。
  • ■オトナのためのおなか元気教室~良い生活習慣は健腸と快便から~を開催しました
    ●腸は人体最も重要な器官とわかりました。これから腸内環境を良好とする為頑張っていきたいと思います。
 

2017.05.24■「終活セミナー」~大事な家族と自分のために~を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)

■「終活セミナー」~大事な家族と自分のために~を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)

平成29年5月24日(水)14:00~15:50開催
7Fのシニアふれあいセンターサウスピアとの共催で市内在住の60歳以上の方を対象に開催しました。
広報した当初より高齢者住民の関心が高く、申込受付開始から早々に定員に達しました。

<講 師>福本 恵氏(終活アドバイザー、行政書士)

<テーマ>エンディングノートと遺言について

<内 容>ライフプラン【自分のこと】【活動】【好きなこと】  
自分の歴史・将来・親戚、友人、知人の名簿。 終活ブームの背景  
エンディングノートの活用【人生を振り返る】【交友関係を整理する】【自分の情報を記録する】【財産目録】【意思を伝える】  
円満な相続のための備え【遺言の基本】【遺言の必要性】等について詳しく講義


【アンケートより】
●たいへん勉強になった。(他1名)
●遺言書について勉強になった。
●遺言の書き方の例題を見せてほしかった。
●楽しく役立つ講座をありがとうございました。

  • ■「終活セミナー」~大事な家族と自分のために~を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●これからの参考にしたい。
    ●(これまでの)間違った知識も修正でき、いくつかの疑問も解けたので良かった。
  • ■「終活セミナー」~大事な家族と自分のために~を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●主人がなくなった時、戸籍謄本や印鑑証明、実印、死亡届と手続きでたいへんな思いをした。また親戚との連絡のやり取りで飛び回った。国に手続きの簡素化をお願いしたい。
  • ■「終活セミナー」~大事な家族と自分のために~を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●(会場に)机があればなおよい。イスだけだったのでメモが取りづらかった。書類も膝の上から落ちた。
  • ■「終活セミナー」~大事な家族と自分のために~を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●ひとり娘なので相続は心配ないし、お墓や葬儀費用も残してあるので、エンディングノートなど必要ないと思っていたが、やはり何か言葉を残したいと思った。
 

2017.05.13■第18回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:三遊亭鳳楽)

■第18回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:三遊亭鳳楽)

平成29年5月13日(土)14:00~16:00開催

本格的な寄席の雰囲気を味わいながら、身近な公共施設で気軽に、楽しく、古典落語を聴き、日本の伝承話芸のおもしろさに触れる機会を設けるとともに、落語鑑賞を通じて集う場を創り、地域住民の交流を図ることを目的に開催しました。

<演目>
三遊亭 鳳月:金明竹
三遊亭 鳳楽:尻餅、百年目


【アンケートより】

●いつも一流の落語を格安で楽しませて頂き感謝しています。

●笑い、命の泉です。いつもありがとう!!

●あきさせない話し方で大変楽しかったです。

●笑いが一番「前座」「二ツ目」「真打」の事。羽織を着られるのは二ツ目からとはじめて知りました。

●鳳月さん、棚楽さん、それぞれとても楽しめました。またすぐにでもお二人をお願いしたい。

●大笑いして気分もすっきりした。人情話は素晴らしかった。毎月の開催は困難とのことだが、スペシャル開催が増えればと思う。

  • ■第18回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:三遊亭鳳楽)
    ●鳳月もおもしろかった。鳳楽の話芸はさすがでした。一時間もの人情ばなし素晴らしかった!
    12月のスペシャル寄席今から楽しみです。要望に応えてくれるその姿勢がありがたいです。
  • ■第18回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:三遊亭鳳楽)
    ●本日も(毎回)楽しみました。次回も是非聴きたいと思います。今回の開口一番、たぶん今までの寄席の中では一番の出来の方と感じました。さすが師匠のご指導。私もおっかけになりたいくらい楽しみました。内容も心に響きました。すばらしい良いお話でした。
  • ■第18回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:三遊亭鳳楽)
    ●笑うとは人生で楽しい時間。笑いと明るさがあれば何事でも乗り越えられ良き人生です。また聴きに来たい。
  • ■第18回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:三遊亭鳳楽)
    ●鳳楽師匠の噺を楽しみに参りました。こっけい噺もさすがにおもしろいですね。二席目は久しぶりに笑わせてもらいました。そして泣かせてもらいました。百年目いい噺です。人情噺の名人ですね!!(大拍手)
 

2017.05.12■親子たいそう教室『わくわくたいそう』(全4回)を開催しました

■親子たいそう教室『わくわくたいそう』(全4回)を開催しました

平成29年4月14日・21日・28日、5月12日(金)
10:30~11:30開催


大人気先生 成田先生の親子たいそう教室、今年も全4回で開催しました。
今回はニューアイテムの鉄棒も登場。
逆上がりにもチャレンジしました。
その他、リズム体操、かけっこ、パラバルーン、マットやフラフープやボールを使っての遊び、カードで知育あそび、エプロンシアターなど、内容盛りだくさんでした。
初回には、Jcomテレビの取材が入り、同日夕方放送されました。

【アンケートより】

●親子ともとても楽しかったです。子どもは朝から体操に行きたがっていました。先生の美声に癒されました。

●発達に良いことをたくさん教えていただき、とても勉強になりました。家でもやってみたいと思います。

●とても楽しく、親子ともに充実した時間でした。素晴らしいホールがあるので、これからもこのような講座をたくさん行ってほしいです。

●以前から成田先生のことは知っていて、ぜひ受けたいと思っていました。充実した盛りだくさんの1時間で大大満足でした。子どもも活き活き、お家に帰ってもその日やったことを楽しそうにやっていました。

  • ■親子たいそう教室『わくわくたいそう』(全4回)を開催しました
    ●普段自分ではやらないことばっかりだったので、子どもの意外な一面を見ることができました。
    ●幼児期の体の事などとても参考になりました。
  • ■親子たいそう教室『わくわくたいそう』(全4回)を開催しました
    ●ボールやマット、フラフープなどたくさんの物を使いながら楽しく体を動かすことが出来て、子どもも毎回楽しんで参加することが出来ました。成田先生も明るくパワフルで説明しながらの体操で親もとても勉強になりました。
  • ■親子たいそう教室『わくわくたいそう』(全4回)を開催しました
    ●いろいろな体操を教えていただけてとても勉強になりました。特に息子はフラフープとふうせんの体操が気に入ったようで、家でも遊んでいます。ブリッジや逆立ちも楽しそうに練習できています。
  • ■親子たいそう教室『わくわくたいそう』(全4回)を開催しました
    ●子どもが飽きない内容と先生のパワフルは雰囲気に親子共々本当に楽しく助けられます!私の知らない子どもの才能も多々発見できました。しかも短期間で成長したと思います。
 

2017.04.30■ひまわりクラシックコンサートvol.8 「スプリングコンサート~弦とピアノの響宴~」を開催しました

■ひまわりクラシックコンサートvol.8 「スプリングコンサート~弦とピアノの響宴~」を開催しました

平成29年4月30日(日)14:00~16:00開催

演奏家の質の高い音楽を身近な場所で気軽に親しむことで、音楽を通じて心にゆとりや豊かさを持つとともに、活力や癒しを与える。また、音楽鑑賞を通じて集う場所を創り、地域住民の交流を図るという目的で開催しました。

【内 容】

≪第1部≫軽やかなクラシックの世界
1 エルガー :愛の挨拶
2 サン=サーンス : 白鳥
3 クロール : バンジョーとフィドル
4 クライスラー : ロンドンデリーの歌
5 ヘンデル=ハルヴォルセン : パッサカリア

≪第2部≫情熱の世界
ブラームス : ピアノ四重奏曲 第1番ト短調 作品25


【アンケートより】
●チェロの白鳥ジーンと胸に響きました。

●名曲から重厚な曲まで、解説もすばらしかったです。

●ポピュラーな曲、楽しい曲から入っていただき、スムースの熱演も大変良かったです。

●感無量です。今までで一番の感動で素敵でした。途中のトークも魅力的でした。

●久しぶりのクラシックでしたが、音の重なりに感動しました。やはり生の音には胸を打たれます。

●素晴らしい演奏でした。生演奏の素晴らしさを実感しました。迫力ある演奏を聴き幸せな気分になりました。

  • ■ひまわりクラシックコンサートvol.8 「スプリングコンサート~弦とピアノの響宴~」を開催しました
    ●演奏者間のコミュニケーションも良く、バランスが取れている。演奏者の皆が親しみやすい人柄が出ている。ブラームスの曲説明も適切でわかりやすかった。

    ●1部はなじみの深い曲、2部は大曲でバランスよく楽しめました。
  • ■ひまわりクラシックコンサートvol.8 「スプリングコンサート~弦とピアノの響宴~」を開催しました
    ●大変楽しく聞きました。チェロの白鳥は良くバレエで見て曲はステキです。ピアノの足をバタバタしていると聞いてなるほどと思いました。今回曲ごとに説明をしていただいて、とても良かった。最後の4楽章は力強くとても良かった(ブンダバー)
  • ■ひまわりクラシックコンサートvol.8 「スプリングコンサート~弦とピアノの響宴~」を開催しました
    ●身近な場所で心豊かになれる音楽を提供していただき、ありがとうございます。奏者の皆さまの素晴らしい演奏にうっとりしました。
  • ■ひまわりクラシックコンサートvol.8 「スプリングコンサート~弦とピアノの響宴~」を開催しました
    ●弦楽器それぞれの音の響きが味わえてとても良かった。曲目ごとの解説があったのはとても良かった。 ブラームスのクララに対する愛情と情熱が感じられた。後半第4楽章の熱演がとても良かったです♪
 

2017.03.24◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

平成29年3月24日(金) 15:00~15:40 開催

武蔵浦和図書館との共催事業、幼児・小学生向けの映画会を開催しました。
「自分発見チャレンジさいたま」対象事業です。

<内容>
●わらしべ長者
●田植地蔵


保護者の方からなつかしいとの声をいただいた、「まんが日本昔ばなし」より2作品上映しました。
総勢142人もの方に楽しんでいただきました。
同じ内容の絵本も紹介され、図書館でも借りることが出来ます。


武蔵浦和図書館との共催事業は、年3回開催しております。
①こわ~いおはなし会 (夏)
②ふゆのおたのしみ会 (冬)
③はるのこどもえいが会(春)

予定が決定しましたら、ホームページ、毎月発行のコミセンだより、館内ポスター・チラシなどでお知らせいたします。

  • ◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆キッズコミセン『はるのこどもえいが会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
    武蔵浦和図書館で借りることができます
 
  << Prev   Next >>

さいたま市

株式会社オーエンス

アイル・コーポレーション株式会社

地図情報アクセス情報はこちら

〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所7-20-1
「JR武蔵浦和駅西口」徒歩2分!

武蔵浦和コミュニティセンター(8,9階)
TEL:048-844-7215
シニアふれあいセンターサウスピア(7階)
TEL:048-844-7230
地図

Googleマップで見る

武蔵浦和コミュニティセンター 登録団体

ページトップへ