最新情報(武蔵浦和コミュニティセンター)

武蔵浦和コミュニティセンター(アーカイブ)

2014.10.04◆ひまわりシアター『みすゞ』を開催しました

◆ひまわりシアター『みすゞ』を開催しました

10月4日(土)14:00~16:00開催

ひまわりシアター3回目は、童謡詩人・金子みすゞの半生を綴った人間ドラマ『みすゞ』
受付開始日に申込みが定員いっぱいになるという、とても関心の高かった作品でした。

26歳で夭逝した童謡詩人・金子みすゞの半生をつづった感動の人間ドラマ。優れた作品を残しながらも、若くして自ら命を絶ったその理由を、丹念に解き明かしていく・・・


※次回のひまわりシアターは11/1(土)に『藪の中』を14:00~開催予定です。
 好評につき受付は終了しております。

  • ◆ひまわりシアター『みすゞ』を開催しました
    【アンケートより】
    ・こんなに素晴らしい詩人、もっともっとたくさんの詩を書いて欲しかったです。
    ・金子みすゞの詩は人の心をほのぼのとする独特の詩であった。しかし、反し実生活は非常に悲しいもののように思われた。
    ・とても素晴らしい作品だった。田中美里の演技が良かった。
  • ◆ひまわりシアター『みすゞ』を開催しました
    ・悲しい人生でしたね。一節「みんなちがって、みんないい」大好きな言葉です。
    ・ノンビリムードの想像力いる映画。久しぶり良い映画を見ました。
    ・身勝手な男と一緒になり可哀想な女の一生でした。
    ・感動 涙で・・・
    ・すてきな時間をありがとうございました。
    ・大変満足でした。
  • ◆ひまわりシアター『みすゞ』を開催しました
    ・ノンビリムードの想像力いる映画。久しぶり良い映画を見ました。
    ・身勝手な男と一緒になり可哀想な女の一生でした。
    ・こんなご時世なので希望のある題材のものが良いと思います。
    ・思ったより暗く、あまり心に残らなかった。
    ・楽しいひとときでした。
 

2014.09.19◆サウスピア駅前寄席(桂 藤兵衛出演)を開催しました

◆サウスピア駅前寄席(桂 藤兵衛出演)を開催しました

9月19日(金)14:00~16:00 開催

毎回好評のサウスピア駅前寄席第三弾は、
古典落語一筋三代目桂藤兵衛、柳家小かじ出演。

<演目>
柳家小かじ:道具屋
桂 藤兵衛:竹の水仙 、紺屋高尾


1、2回目は夜の開催でしたが、今回は昼の時間帯の開催。
桂藤兵衛師匠の「竹の水仙」「紺屋高尾」は落語の演目としては、よく知られているものですが、演者によってより一層素晴らしいものとなります。
藤兵衛師匠は、ベテランの味を十分に発揮され、アンンケートから見ても落語の良さや楽しみを味わっていただけたようでした。

  • ◆サウスピア駅前寄席(桂 藤兵衛出演)を開催しました
    【アンケートより】
    ・桂 藤兵衛さん、素晴らしかった。また聞きたい。
    ・さすがベテランはお上手で感動し、笑えました。ありがとうございました。
    ・初めて聞きました。話にどんどん引き込まれていき、とても楽しく、勉強にもなりました。
  • ◆サウスピア駅前寄席(桂 藤兵衛出演)を開催しました
    ・段々話に引き込まれていきました。これぞ「ハナシカ」さん、(寄席は初めてでした)おもしろかったです。
    ・落語を聞くのは初めてでしたが、とても楽しめました。桂師匠の声がすてきでした。2話目が特にとても良かったです。
    ・「紺屋高尾」よかったです。
  • ◆サウスピア駅前寄席(桂 藤兵衛出演)を開催しました
    ・前座の人もフレッシュで良かったです。
    ・初めて落語をラジオ以外で聞いた。でも落語が生の声で聞かれて楽しかったです。
    ・小かじさん、がんばって下さい。
    ・1000円なら大満足。大変楽しい時間でした。
  • ◆サウスピア駅前寄席(桂 藤兵衛出演)を開催しました
    ・口跡が良くとてもわかりやすく思いました。
    ・今日の日を楽しみにしておりました。楽しいお話有難うございました。(91歳女性)
    ・寄席は数十回観賞しているが、桂 藤兵衛師匠の高座は初めてだったが大変味わいのある話芸でとても良かった。
 

2014.09.09◆上級救命講習を開催しました(共催:さいたま市消防局救急課)

◆上級救命講習を開催しました(共催:さいたま市消防局救急課)

9月9日(火)9:00~17:00 開催 

消防局救急課との共催事業として上級救命講習を開催しました。
9時から17時までの長時間の講習でしたが、44名の申込みがあり、その中でも19名が再講習という、意識の高い方が参加されました。

AEDの使い方、心肺蘇生法、骨折や火傷などの応急処置、止血法、体位変換、搬送法など、一通りを1日で学べるという内容の濃い講座でした。

講師はさいたま市消防局救急課普及係の大橋氏をはじめとする普及員全7名。
何度も反復し丁寧にわかりやすく、体で覚えさせるという方法で、AEDの人形も成人・ジュニア、ベビーと全員分あり、対処の違いも学べました。
座学、実技、休憩の繰り返しでメリハリのある講義でした。

  • ◆上級救命講習を開催しました(共催:さいたま市消防局救急課)
    【アンケートより】
    ・救命講習に初めて参加しました。技術を習得する為には何度も繰り返し受講することが必要だと実感しました。是非また講習に参加したいと思います。
  • ◆上級救命講習を開催しました(共催:さいたま市消防局救急課)
    ・お話は具体的でわかりやすく、特に実際の体験を交えてお話いただき、イメージがわきやすく良かった  です。進行もスムーズでムダがなく2人1組の実技もよく理解できました。また、質問にも丁寧にお答えいただきありがとうございました。
  • ◆上級救命講習を開催しました(共催:さいたま市消防局救急課)
    ・2~4年で更新するようにしています。マンションの管理組合で防災担当理事なので、AEDも昨年設置し、訓練時に展示も行っています。本日学んだことを実際の時に役立たせることが出来れば良いと思う。
  • ◆上級救命講習を開催しました(共催:さいたま市消防局救急課)
    ・AED、三角巾の使い方などは昔習ったことがあったのですが、忘れていたので改めて習うことができて良かったです。
    ・あっという間の8時間でした。実技を繰り返し練習できたので、とても良かったと思います。
 

2014.09.05◆ひまわりシアター『父ありき』を開催しました

◆ひまわりシアター『父ありき』を開催しました

2014年9月5日(土)14:00~15:40開催

ひまわりシアター2回目は、1942年の小津安二郎監督作品。
父親と息子という親子関係を深くそして繊細に描いた名作(笠智衆主演)

72年前の作品の為、映像や音声の乱れがあったが、古い作品を懐かしまれていました。


【アンケートより】

・よい映画をご紹介くださりありがとうございました。

・古い映画ではありましたが、イメージは伝わりましたので満足しています。

・なつかしく見ました。良かったです。

  • ◆ひまわりシアター『父ありき』を開催しました
    ・あまりにも古くて聞きとりにくいが、なつかしい顔が見れてよかった。
  • ◆ひまわりシアター『父ありき』を開催しました
    ・いいお父さんをもって幸せで胸にひびく一言。
  • ◆ひまわりシアター『父ありき』を開催しました
    ・画面が見づらく声もききとれなかった。残念でした。
  • ◆ひまわりシアター『父ありき』を開催しました
    ・古い映画でしたが、多少聞きにくさはあっても日本の映画をみた感じで十分でした。
 

2014.09.04★インビテーション宝塚inサウスピアを開催しました

★インビテーション宝塚inサウスピアを開催しました

2月8日(土)14:00~15:30開催

タラジェンヌOGのお二人のコンサートを多目的ホールにて開催しました

☆=========== 出演 ===========☆
 鳴海じゅん 元宝塚歌劇団 星組
 五嶋りさ  元宝塚歌劇団 星組
☆============================☆
  

この日は20年に一度の大雪で混乱が予想されましたが、多くの方に来ていただき、華麗なる宝塚の世界をたっぷりと楽しんでいただきました。

はじめて宝塚を見たという方、昔よく見に行っていたという方、また家族で参加された方も多く、アンケートには嬉しい声を寄せていただけました。

【アンケートより】
●とってもステキでした。こんなに近くでこんなにステキなコンサートを見れて本当に幸せです。

●本当に感動しました。100周年なので絶対見に行きたいです。また来てください。

●初めて宝塚というものを見させていただきました。とても感動し、自分も夢をあたえられるような人になりたいと思いました。

●初めて見ました。素晴らしかったです。これから生きていく上での生きがい、よかったです。又宝塚を見に行きます。

●会場が狭い分、親近感がありとても臨場感がありました。夢がありますね。

●宝塚は好きでよく見ますが、今回の鳴海じゅんさんと五嶋りささん、本当に良かった!

●雪の中来たかいがありました。是非再演してください。

●歌踊りトークとても楽しかったです。感激致しました。


26年12月23日(祝)15:30~17:00(開場15:00~)に『鳴海じゅんクリスマスコンサート』を開催予定です!
どうぞお楽しみに!

  • ★インビテーション宝塚inサウスピアを開催しました
    五嶋りささんの素晴らしい歌声、そして美しさに魅了されました。
  • ★インビテーション宝塚inサウスピアを開催しました
    お二人の息もぴったりです。
  • ★インビテーション宝塚inサウスピアを開催しました
    アンコール曲で「すみれの花さく頃」では会場の皆さんも一緒に歌い、ひとつになりました。
  • ★インビテーション宝塚inサウスピアを開催しました
    フィナーレ曲では、会場に降り、観客と触れ合いました。
 

2014.09.04★開館1周年特別企画『若村麻由美』トークイベントを開催しました

★開館1周年特別企画『若村麻由美』トークイベントを開催しました

1月11日(土) 13:00~14:30 開催

開館一周年を記念して、特別企画として女優の若村麻由美さんをお招きして、トークイベントを開催しました。


【アンケートより】
●太神楽、初めて見ましたがとても楽しかったです。トークショーもおもしろくて大変良かったです。ありがとうございます。

●若村さん、すごく美しく立派な活動をされていて素敵な方だと思いました。このセンターができて嬉しいです。

●若村さん・副館長さんの素敵な人柄が出てとてもいい時間でした。ありがとうございました。

●平家物語の朗読、とても良かったです。

●今まで知らなかった若村さんの一面を知って楽しかったです。素晴らしいトークショーをありがとうございました。感激です。

●若村さんのファンだったのでお会いできて幸せでした。

  • ★開館1周年特別企画『若村麻由美』トークイベントを開催しました
    武蔵浦和コミュニティセンターの副館長とは友人という事で、出演することになったいきさつを発表。
    会場からは「なるほど」との表情をされるお客様の様子が伺えました。
  • ★開館1周年特別企画『若村麻由美』トークイベントを開催しました
    子どもの頃山村留学していたというお話、女優業のお話、富士山清掃ボランティアのお話など、なかなか他では聞けないプライベートな話題もたくさん出て、終始会場からは拍手や笑い声が絶えませんでした。
  • ★開館1周年特別企画『若村麻由美』トークイベントを開催しました
    新年にふさわしい夫婦太神楽「かがみもち」さんによる、傘の曲芸、花かごまり、五階茶碗、ばちの取り分け等を披露していただきました。
  • ★開館1周年特別企画『若村麻由美』トークイベントを開催しました
    さすがご夫婦、息がぴったりです。
    若村さんとのコラボもあり、場内を沸かせました。
 

2014.08.27◆こわ~いおはなし会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

◆こわ~いおはなし会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

8月27日(水) ①10時~  ②11時~ 全2回開催
武蔵浦和コミュニティセンター9F多目的ホールにて

<プログラム>
①くわずにょうぼう

②ゆきおんな

③金の腕

④屋根がチーズでできた家


2回合計180名の子供たちが参加しました。
会場の照明を暗くして雰囲気作り。
夢中になって聞いていました。

  • ◆こわ~いおはなし会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆こわ~いおはなし会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆こわ~いおはなし会を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
 

2014.08.06◆キッズコミセン『サウスピアかるた』を開催しました

◆キッズコミセン『サウスピアかるた』を開催しました

8月4(月),5(火),6日(水)
10:00~12:00 全3回開催


昨年オープンした、サウスピアをもっと広く地域の子どもたち及び市民の方に知ってほしいと言う目的から誕生した「サウスピアかるた」。

1日目は班に分かれて、地下の免震構造から1階子育て支援センター、2,3階武蔵浦和図書館、4,5,6階区役所、7階シニアふれあいセンターサウスピア(老人福祉センター武蔵浦和荘)、保健センター、8,9階コミュニティセンター、多目的ホール、10階調整室、屋上までを探検し、それぞれかるたの題材になりそうなところを見つけました。

【保護者からのアンケートより】
●サウスピアの建物についても理解したし、学生さんや小学生とやって楽しかったようです。

●誰も知らない環境だった様子、物怖じしないタイプなので、新しい友達ができたと喜んでおります。

●3日間あっという間でとても楽しかったようです。又あればぜひ参加したいそうです。

●毎日楽しんで活動していました。サウスピアの見学も新鮮だったようです。


【学生からのアンケートより】
●子ども達みんなすごい元気で最初おどろきました。気づかいなど、自分の勉強になりました。

●とても楽しく勉強になりました。子どものパワーに驚かされるばかりでした。

●子どもとふれあえてとても楽しかったですし、一緒に参加していた代アニのメンバーとお互いにフォローしあえて、外で何かをする時に自ら動いたりする力が身についたと思います。経験と思い出を今後の活動にも活かしていきたいと思います。ありがとうございました。

●子ども達がスゴクパワフルで、正直おどろきました。でもみんないい子達で楽しく参加させていただきました。

●子どものこだわりをつぶさないように誘導するのがむずかしかったです。子どもの発見や目のつけどころは驚くことばかりで刺激になりました。

●1日だけの参加だったのですが、本当にたのしかったです。みんなのかるたもとても可愛らしくて、子ども達は元気で、時間なんて忘れて楽しめました。とても良い経験をさせていただきました。ありがとうございます。


この「サウスピアかるた」(大型かるた)で、11月29(土),30(日)に開催予定のコミセンまつりにて、大かるた大会を開催予定です。
詳細が決まり次第、HPやコミセンだより、館内ポスターなどでお知らせします。

  • ◆キッズコミセン『サウスピアかるた』を開催しました
    2日目はさっそくかるた作り。1年生から4年生までの27名の子供たちが、それぞれ見つけたこと、感じたことを自由な発想で、読み札の言葉を考え、絵札を描きました。
  • ◆キッズコミセン『サウスピアかるた』を開催しました
    3日目は、トーナメント制での班ごとの対抗戦。みんなで読み札も読みました。
  • ◆キッズコミセン『サウスピアかるた』を開催しました
    1階正面1階正面玄関ロビーにて、完成したサウスピアかるたを展示しております。
  • ◆キッズコミセン『サウスピアかるた』を開催しました
    代々木アニメーション学院大宮校の生徒14名と職員、そして夏ボランティアの大学生1名も一緒に制作。
 

2014.08.02◆ひまわりシアター 『祇園囃子』を開催しました

◆ひまわりシアター 『祇園囃子』を開催しました

8月2日(土)14:00~16:00 開催
今年度のひまわりシアターは日本映画作品を4回お送りします。

第1回目は、小説 川口松太朗原作。巨匠溝口健二監督作品、『祇園囃子』(1953年)
昨年度は洋画中心でしたが、アンケートなどから「日本映画をやって欲しい」との多くの声があり、開催することになりました。


※次回は9月6日(土)14:00~開催の『父ありき』です。
 定員になりましたので受付は終了しております。

  • ◆ひまわりシアター 『祇園囃子』を開催しました
    【アンケートより】
    ●今は亡き女優さんの素晴らしさを再認識しました。
    ●映画が大好きなのでたびたびお願いします。
    ●とてもよかったです。ありがとうございました。
  • ◆ひまわりシアター 『祇園囃子』を開催しました
    ●とてもすばらしい映画でした。また古い映画をたくさん見させて下さい。ありがとうございました。
  • ◆ひまわりシアター 『祇園囃子』を開催しました
    ●「今ふたたび出会う懐かしい顔と風景」私たち世代にとってこの時代の映画はいろいろと観てみたいです。
 

2014.07.31◆キッズコミセン『段ボールおもしろ教室』を開催しました

◆キッズコミセン『段ボールおもしろ教室』を開催しました

7月31日(木)
10:00~11:30開催


段ボールの強さの秘密、リサイクルについて、自然のしくみや環境保全の大切さを学ぶ、環境に関心を持つことが目的のプログラムです。

おもちゃ箱の作成。本などを送る時などに使われる箱の組立競争など、盛り上がりました。

【アンケートより】
●段ボールはどうやって作られるのかがわかりました。
●こんなにかたいとはしらなかったです。
●組み立てるのは難しかったけど、楽しかったです。
●段ボールで色々なものを作れてよかったです。
●段ボールの形や作り方がわかってうれしかったです。
●段ボール組立競争で1番でよかったです。
●おもちゃ箱を組み立てるのと絵を書くのが楽しかったです。
●段ボールの色々な特徴を知ることができ、さらにおもちゃ箱の組立など楽しいことをさせていただきました。
●段ボールの知らなかった秘密がたくさんわかってよかった。組み立てるのが楽しかった。
●段ボールがいろんな形になってすごかった。おもちゃ箱がおもしろかった。
●段ボールが大切な事がわかりました

  • ◆キッズコミセン『段ボールおもしろ教室』を開催しました
    講師はレンゴー(株)包装技術部職員
    石谷 真氏  
    坪田 晶博氏
  • ◆キッズコミセン『段ボールおもしろ教室』を開催しました
    段ボールについて、環境についても学びました。
  • ◆キッズコミセン『段ボールおもしろ教室』を開催しました
    イスにもおもちゃ箱にもなる、世界で1つだけのオリジナルの箱が出来ました。
  • ◆キッズコミセン『段ボールおもしろ教室』を開催しました
    一カ所ねじりを入れる難しい工程もあり、先にできた子がヒントを出して教えてあげたり、微笑ましい場面もありました。
 
  << Prev   Next >>

さいたま市

株式会社オーエンス

アイル・コーポレーション株式会社

地図情報アクセス情報はこちら

〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所7-20-1
「JR武蔵浦和駅西口」徒歩2分!

武蔵浦和コミュニティセンター(8,9階)
TEL:048-844-7215
シニアふれあいセンターサウスピア(7階)
TEL:048-844-7230
地図

Googleマップで見る

武蔵浦和コミュニティセンター 登録団体

ページトップへ