最新情報(武蔵浦和コミュニティセンター)

武蔵浦和コミュニティセンター(アーカイブ)

2015.11.14◆第9回サウスピア駅前寄席を開催しました(桂 藤兵衛、柳家 小かじ 出演)

◆第9回サウスピア駅前寄席を開催しました(桂 藤兵衛、柳家 小かじ 出演)

平成27年11月14日(土)14:00~16:10開催

「サウスピア駅前寄席」も回を重ねる毎に、リピーターも増え、150名を超える入場者で大へん嬉しく思います。開口一番で柳家小かじさんが「真田小僧」を演じ、子供の会話等研究されている様子が伺われ、好感が持てました。
藤兵衛師匠には、お得意の「そば清」と「万両婿」を演じていただいた。
「万両婿」は、別に「小間物屋政談」とも言われ、大岡裁きとしても知られたもので、藤兵衛師匠の熱演が好評で、落語の良さを再確認された方も、多くいらっしゃると思います。


【アンケートより】
●とても面白かったです。最近の話しが盛り込まれ、手法におどろきました。

●前座を含めこれまでになく面白かった。

●古典的なものもしかりとわかりやすき話の中に盛り込んでいただき、大変おもしろかったです。

  • ◆第9回サウスピア駅前寄席を開催しました(桂 藤兵衛、柳家 小かじ 出演)
    ●このサウスピア寄席も4回程来てますが、今日の開口一番が一番おもしろい話でした。藤兵衛師匠、上品で好きになりました。藤兵衛会、参加してみようかしら。いやあおもしろかった!! また聞きたい師匠です。
  • ◆第9回サウスピア駅前寄席を開催しました(桂 藤兵衛、柳家 小かじ 出演)
    ●久し振りに落語の実演を聴き楽しかった。有名落語家でなくても良し、さいたま市や埼玉県出身者や女性落語家も聞いてみたい。
  • ◆第9回サウスピア駅前寄席を開催しました(桂 藤兵衛、柳家 小かじ 出演)
    ●1題目を聞いて、おそばが食べたくなりました。きっとこの後、近所のおそば屋さんは混むかも?!落語に限らず、近場でこんな催しをしていただけると楽しいです。
  • ◆第9回サウスピア駅前寄席を開催しました(桂 藤兵衛、柳家 小かじ 出演)
    ●楽しみにしている駅前寄席、笑ありの時間を共有できます事、ありがとうございます。また来年1月を楽しみにしています。
 

2015.11.05◆親子たいそう教室 後期『わくわくたいそう』を開催しました

◆親子たいそう教室 後期『わくわくたいそう』を開催しました

平成27年10月8日,15日,22日,11月5日(木)
10:30~11:30 全4回開催


親子たいそうでは毎回大人気の成田亜紀子先生にお願いしまして、今回も内容をさらに充実させたカリキュラムで開催しました。
自宅で出来る体操のほか、ひらがな・数字・乗り物・果物などカードを使った知育、フラフープやタンバリンなど手具を使ったリズム遊びや感覚トレーニングも組み込みました。
子ども身体発達指導士でもある講師からは、運動能力形成の為に早くから取り組めば、反射神経が良くなる・かけっこが早くなる為の具体的な刺激方法などのアドバイスなどもあり、みんな真剣に聞き親子で実践していました。

【アンケートより】
●先生がいつも元気でたのしく受講できました。子どもをひきつけるのが上手で、子どもも楽しめました。

●ただ体験するだけでなく、スポーツの理論のようなこともいろいろ教えていただけて勉強になりました。

●初めてこのようなプログラムに参加させていただき、想像以上に親子ともども楽しませていただきました。また、今までにない、子どもの身体能力を伸ばす為の知識も得ることができ、大変勉強になりました。毎回子どもも楽しみにしていて、終わってしまうのが悲しいほどです。

  • ◆親子たいそう教室 後期『わくわくたいそう』を開催しました
    ●内弁慶な娘ですが、とても楽しそうにしていました。返事やあいさつも人前で出来るようになり、入園前に自信がついたようで良かったです。
  • ◆親子たいそう教室 後期『わくわくたいそう』を開催しました
    ●子どもに必要な運動神経、知育あそびを幅広く教えて頂き、大変参考になりました。身近なあそび方を教えて頂いたので、家でも無理なく実践できそうです。
  • ◆親子たいそう教室 後期『わくわくたいそう』を開催しました
    ●名前を呼ばれて1人でタンバリンを叩きに行けるのを見た時びっくりを、とても嬉しくウルウルしてしまいました。少しずつ成長していく息子を見ることが出来て、とても楽しい時間でした。
  • ◆親子たいそう教室 後期『わくわくたいそう』を開催しました
    ●親子たいそうは他でも参加したことがありますが、成田先生のクラスが今のところ一番楽しく、子どもも大喜びでした。発達についてのお話や、毎回違うアイテムで飽きることなく毎週楽しみでした。
 

2015.10.27◆更年期症状予防改善エクササイズを開催しました

◆更年期症状予防改善エクササイズを開催しました

平成27年9月29日,10月6日,13日,20日,27日(火) 
10:00~11:30  全5回


更年期症状に対処してその改善をめざし、疾病を予防することで、更年期以降の生涯にわたる健康づくりと、生活の質の向上を目指すことを目的としての講座です。

講師は昨年度開催時にお願いしました、勝田朱実先生。

1回目は30分程の座学もあり、改善のケア・予防のケア・ココロのケア・健康・美のアップのケアの講義。
その後は、有酸素運動・ストレッチ・筋力トレーニング・バランストレーニング・リラクゼーションも組み込み、体調不良や気分下降の改善を図ることを中心に進められました。


【アンケートより】

●講座名からちょっとはじめはどうかな?と思いましたが、生理前がすごく楽になってきたこと、体があたたかくなりやすかったこと、先生のお人柄などすばらしくまた続けたいくらい良かったです。

●運動量がきつくなくちょうどよかったので長く続けられる気がします。運動の効果があったのか頭痛が軽くなった気がします。

●途中、腰痛のためセーブしてやらせていただきました。体のかたい私でも無理なく出来て、とても良かったです。これからもこのようなエクササイズがあれば参加したいと思います。

  • ◆更年期症状予防改善エクササイズを開催しました
    ●とても気持ちのいい体操、時間を過ごせました。リラックスできました。ありがとうございました。もっと続けてやりたかったです。ツボ押しを続けていきたいと思います。
  • ◆更年期症状予防改善エクササイズを開催しました
    ●とても楽しい時間でした。足のマッサージから始まり、ストレッチ、エアロと気持ち良くできました。次回もできたら参加したいと思います。また先生にお会いしたいと思います。
  • ◆更年期症状予防改善エクササイズを開催しました
    ●5回の講座があっという間でした。ながら運動として少しずつ長く続けていきたいと思います。更年期に的をしぼってのエクササイズをやっていただいて、体が軽くなった感じでした。運動習慣がなくてもついていけてうれしかったです。
  • ◆更年期症状予防改善エクササイズを開催しました
    ●体がポカポカしてとてもリラックスされ、血液の流れが良く毎回気持ち良い時間をすごすことが出来ました。先生のやさしい癒される声についついリラックスしすぎて眠くなりそうでした。またぜひ教えてほしいです。
 

2015.10.24◆映像で辿る昭和の記録を開催しました

◆映像で辿る昭和の記録を開催しました

平成27年4/25,5/23,6/27,7/25,9/26,10/24
各土曜日 10:30~12:30 (全6回)


聴覚ライブラリー所蔵のドキュメンタリー「昭和の記録」第15巻から第26巻までを上映しました。
毎回配布する資料を参考に、映像を見ながら自主学習方式の連続講座として開催。
時代を振り返り、未来に生かす「学び」を見つけてもらう新しい学習方法を試みました。


①4/25(土)・政界再編と神武景気 ・もはや戦後ではない
②5/23(土)・消費革命の時代へ ・安保闘争と高度成長
③6/27(土)・先進国への道 ・東京オリンピック
④7/25(土)・経済大国をめざして ・昭和元禄
⑤9/26(土)・列島改造と石油ショック ・繁栄と公害の中
⑥10/24(土)・高度成長の終焉 ・混迷の時代へ


【アンケートより】
●自分が学生の頃はニュースなどあまり興味がなく、そのニュースが社会的にどういう意味を持つかわからなかったが、今改めて見ると見方が違い勉強になる。

●東京オリンピック。元気に長生きして2020年東京オリンピックをぜひ観なくちゃと思った。

●昔の出来事が思い出されて大変良かったです。


※画像をクリックすると大きく表示されます

  • ◆映像で辿る昭和の記録を開催しました
    ●昭和25年に生まれ、昭和を生きてきた人間として、その足跡を辿り、懐かしく思い出した。
  • ◆映像で辿る昭和の記録を開催しました
    ●各時代の出来事を思い出すと、その時代の自分が何をしていたのか、鮮明に蘇ってきた。
  • ◆映像で辿る昭和の記録を開催しました
    ●若い子育ての時を思い出して、大変だった事、今年を取って少し楽になった事を思います。
  • ◆映像で辿る昭和の記録を開催しました
    ●印象に残ったことはいくつもあったが、全学連の一連の事件をあらためて思い出しました。
 

2015.09.26◆キッズコミセン『卓球教室』を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)

◆キッズコミセン『卓球教室』を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)

平成27年5月9日,23日,6月13日,27日,7月11日,25日,8月8日,22日,9月12日,26日(土) 全10回
10時~12時開催
<会場:サウスピア7階シニアふれあいセンターサウスピア ホール>



子どもの健康増進コミュニケーションの向上及び、高齢者に対する理解を深めること、高齢者と子どもが交流・ふれ合うことでの高齢者の生きがいの増進や地域貢献機会の提供を目的に実施しました。

さいたま市内8校の小学生1~6年の20人が参加しました。
ほとんどが卓球初心者でラケットにピンポン玉を当てる程度からのスタートでしたが、全10回で、かまえ方、足の位置や運び方もくり返し指導していただき、どんどん上達していきました。
最終回は講師が審判となり、シニアふれあいセンターサウスピアの利用団体「つくしの会」のメンバー3人とのふれあい交流試合を開催しました。

【アンケートより】
●自分でも卓球が上手になったと思います。次もあったら参加したいです。
●バックパスが出来るようになってうれしかった。
●たっきゅうが楽しくなりました。

  • ◆キッズコミセン『卓球教室』を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●私はフォアが得意でバックが苦手だったけど、教えてもらううちにバックも上達して嬉しかったです。サーブもコツをつかめて卓球がとてもたのしくなりました。
  • ◆キッズコミセン『卓球教室』を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●卓球教室に入る前よりも上手くなったと思います。先生からもアドバイスをもらえて良かったです。最初は得意なことや苦手なことがあったけど、今はほとんどの球を打ち返せるようになったので嬉しかったです。
  • ◆キッズコミセン『卓球教室』を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●すごく卓球が上手くなったと思います。先生の教え方がとてもわかりやすかったです。また最後の日ではいろいろな先生と試合をする事が出来て楽しかったです。
  • ◆キッズコミセン『卓球教室』を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●卓球の技を覚えられ、楽しくできたのでよかったです。
    ●最初はからぶりばっかりしていたけど、回数とともにからぶりもなくなった。
 

2015.09.25◆上級救命講習を開催しました。(共催:消防局救急課)

◆上級救命講習を開催しました。(共催:消防局救急課)

平成27年9月10日(火)9:00~17:00

講師:さいたま市消防局救急課普及係
(杉本・臼倉・佐藤・横田・小山・斎藤・山本・田中)

当日は大雨の影響で、参加できなかった方もいましたが、35名の方が一次救命処置、心肺蘇生法、AEDの取り扱い、応急手当、搬送法など学びました。
小児や乳児の人形も使い、それぞれの胸骨圧迫法、人口呼吸なども繰り返し実践しました。

【アンケートより】
●AEDを良く目にする日常でありながら、その場面に直面したとしても手を出すことまでは勇気が持てそうにありませんでしたが、今回受講して1分1秒を争う命を積極的に介助できるような気持ちが湧きました。ありがとうございました。

  • ◆上級救命講習を開催しました。(共催:消防局救急課)
    ●応急手当の基本を分かりやすく学ぶ事が出来て良かったです。
    ●いざという時の知識が増え、大変勉強になりました。
  • ◆上級救命講習を開催しました。(共催:消防局救急課)
    ●実践できる講座だったので、すぐに有効でありためになりました。
    ●座学と実技のバランスがよく、わかりやすかったです。
  • ◆上級救命講習を開催しました。(共催:消防局救急課)
    ●何故必要なのか。やることでどうなるのかなど、理論と実技で教えていただいたので良かったです。長時間でしたが、受講に満足しています。ありがとうございました。
  • ◆上級救命講習を開催しました。(共催:消防局救急課)
    ●以前学ばせていただいていますが、長く経験する機会がないと忘れてしまいます。この講座を受けさせていただき、改めて定期的に攻守を受けることの大切さを感じています。
 

2015.09.12◆第八回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:柳家 小里ん、柳家 小多け)

◆第八回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:柳家 小里ん、柳家 小多け)

平成27年9月12日(土)14:00~15:40開催

回を重ねる毎に続けてご来場いただく方が多くなっています。
今回も古典落語のベテラン柳家小里ん師匠に「青菜」と「木乃伊取り」を演じていただきました。
演技、特に顔の表情や食べるしぐさ、江戸っ子の口調など噺の内容にふさわしく好演でした。

<演目>
柳家 小多け:二人旅
柳家 小里ん:青菜、木乃伊取り


【アンケートより】
●久しぶり洒落た「青菜」、進化する呑兵衛の姿楽しみました。
●すごく面白かったです。笑って涙が出ました。元気になりました。また落語会に来たいです
●下町に育ったのでアクセントがなつかしかったです。話も表現も良く大喜びです。楽しく過ごせました。

  • ◆第八回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:柳家 小里ん、柳家 小多け)
    ●小多けさんガンバレ!いい仕事を見せてもらった感じ。楽しかった!
    ●とても楽しく新鮮な寄席でした。
  • ◆第八回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:柳家 小里ん、柳家 小多け)
    ●木乃伊取り…最後の方、酔っ払っていく様子が素晴らしい。顔が赤くなっていくみたいで不思議です。名人芸ですねぇ~
  • ◆第八回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:柳家 小里ん、柳家 小多け)
    ●初めての方でした。青菜という演目で大笑いしました。小さんさんのお弟子さんなんですね。なんとなく似た雰囲気でした。木乃伊取りは引き込まれました。
  • ◆第八回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:柳家 小里ん、柳家 小多け)
    ●さすが小里ん!わらわせていただきました。お酒を飲んでからの変化が特にうまい!寄席に行かずとも手軽に近くで安く落語がきけてありがたいです。
 

2015.08.26◆キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

◆キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

平成27年8月26日(水) 全2回開催
①10:00~10:40 ②11:00~11:40


毎年恒例の武蔵浦和図書館との共催事業、『こわ~いおはなし会』を開催しました。
背筋がぞ~~っとなる、4つのお話をしていただきました。
≪プログラム≫
①てんとうさん金のくさり(おはなし)
②のっぺらぼう(紙芝居)
③ひねくれもののエイトンジョン(おはなし)
④旅人馬(読み聞かせ


当日はあいにくの雨にもかかわらず、たくさんの小学生、ひとりで聞ける幼児のお子さんにきていただきました。
照明を暗くして、静かに耳を澄まして聞いていると、本当に怖くなってしまったお友達もいたようです。

  • ◆キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
    読み聞かせしていただいたお話は、図書館で貸出しているそうです。
    ぜひ本も読んでみてください。
  • ◆キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ◆キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
 

2015.08.22◆ファミリーシアター『ピーターパン』を開催しました

◆ファミリーシアター『ピーターパン』を開催しました

平成27年8月22日(土) 15:00~16:20 開催

夏休み、家族で楽しめる無料の映画会という事で、申込み開始40分で定員に達し受付終了となりました。
誰もが知っているディズニーアニメ映画「ピーターパン」
永遠の少年ピーターパンとウェンディ―たちがネバーランドで繰り広げる冒険の物語です。
今の3D映像とは違い、懐かしい昔風なタッチの映像で、子どもたちもとても集中して見ていました。
今回はファミリーで参加された方が多く、とても好評でした。
当日は、社会福祉協議会より申込みがあった、夏のボランティアの小渕さん・伊藤さんにもお手伝いいただきました。

【アンケートより(こども)】
●さいごにフックせんちょうがワニにおいかけられるところがおもしろかったです。

●すごいはくりょくのあるえいがだったので、もういちど見たいです。おもしろかったです。

●本でしか読んだことがなかったので映画で見れてよかったです。またこのようなきかいがあったら見に来たいです。

  • ◆ファミリーシアター『ピーターパン』を開催しました
    ●DVDなどで見ている映画でしたが、大きいスクリーンで見るとまた違った感じで楽しむ事が出来ました。
  • ◆ファミリーシアター『ピーターパン』を開催しました
    ●今後もディズニー映画の上映を希望します。とてもよい企画だと思います。
    ●息子は見る前は怖がっていたけれど、とても楽しかったと言ってくれました。すごく良かったと思います。
  • ◆ファミリーシアター『ピーターパン』を開催しました
    ●4歳半の女の子も楽しめました。1時間20分位でちょうど良かったです。またディズニー映画を見たいです。
  • ◆ファミリーシアター『ピーターパン』を開催しました
    ●ピーターパンを初めて観ました。子どもたちとみられて良かったです。こういうディズニー映画をまた見たいです。
 

2015.08.19◆親子たいそう教室『わくわくたいそう』<前期>を開催しました。

◆親子たいそう教室『わくわくたいそう』<前期>を開催しました。

平成27年7月15日,22日,8月5日,19日(水)
10:30~11:30 全4回開催


毎回大人気の成田先生に全4回で、前回よりも内容をさらに充実させたカリキュラムで開催しました。
自宅で出来る体操のほか、ひらがな・数字・乗り物・果物などカードを使った知育。
フラフープやタンバリンなど手具を使ったリズム遊びや感覚トレーニングも組み込みました。
子ども身体発達指導士でもある講師からは、運動能力形成の為に早くから取り組めば、反射神経が良くなる・かけっこが早くなる為の具体的な刺激方法などのアドバイスなどもあり、みんな真剣に聞き親子で実践していました。

【アンケートより】
●子どもがとても楽しそうに活動していました。発達段階で必要な運動など知らない事ばかりでとても参考になりました。

●先生がパワフルでとても楽しく、内容も充実していてとても良かったです。毎回が楽しみでした。

※次回の親子たいそう教室「わくわくたいそう」<後期>は、10/8~全4回で開催予定です。受付は9/17~電話にて。今回参加の方はご遠慮ください。

  • ◆親子たいそう教室『わくわくたいそう』<前期>を開催しました。
    ●いろんな知識と数少ない道具でも体を最大限に動かせる術も教えていただき、とてもとても為になりました。本人も家で動きをして見せるなど、影響を受けていたのでとても良かったです。
  • ◆親子たいそう教室『わくわくたいそう』<前期>を開催しました。
    ●人見知りがだいぶなくなり、1人で挑戦するようになり参加して本当に良かったと思っています。この4回で自分の意思を言葉で表現するようになり、初回に比べ色々なことができるようになりました。先生やお友達に感謝です。
  • ◆親子たいそう教室『わくわくたいそう』<前期>を開催しました。
    ●「名前を呼ばれて前に出てタッチ」が出来なくて、うちの子は引込み思案だから仕方ないとあきらめてしまっていましたが、3回目自分から一人で行ってビックリ!最後も名前も年齢も言えて、この講座で我が子のすごい成長を見れ嬉しかったです。子どもにも自信を持たせていただきありがとうございました。
  • ◆親子たいそう教室『わくわくたいそう』<前期>を開催しました。
    ●大満足です。体操だけでなく「ひらがな」や「数字」子どもの心身の発達についても学ぶことができました。子どもも毎回「帰りたくない」というほど楽しかったようです。
 
  << Prev   Next >>

さいたま市

株式会社オーエンス

アイル・コーポレーション株式会社

地図情報アクセス情報はこちら

〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所7-20-1
「JR武蔵浦和駅西口」徒歩2分!

武蔵浦和コミュニティセンター(8,9階)
TEL:048-844-7215
シニアふれあいセンターサウスピア(7階)
TEL:048-844-7230
地図

Googleマップで見る

武蔵浦和コミュニティセンター 登録団体

ページトップへ