最新情報(武蔵浦和コミュニティセンター)

武蔵浦和コミュニティセンター(アーカイブ)

2018.09.08■第26回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:立川志遊)

■第26回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:立川志遊)

平成30年9月8日(土)14:00~16:00 開催

本格的な寄席の雰囲気を味わいながら、身近な公共施設で気軽に、楽しく、古典落語を聴き、日本の伝承話芸のおもしろさに触れる機会を設けるとともに、落語鑑賞を通じて集う場を創り、地域住民の交流を図ることを目的に開催しました。

三遊亭 好也:芋俵
立川 志遊 :家見舞、試し酒


【アンケートより】

●今回も楽しく笑わせていただきました。これからも続きますように。

●話がおもしろく良かったです。ありがとうございます。

●試し酒のみっぷりが上手い、とてもよかったです。

●古典落語を十分に楽しみました。今後も是非参加したいです。

●志遊さんのはなしはいつ聴いてもおもしろいです。

  • ■第26回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:立川志遊)
    ●いつも楽しく聞かせていただきありがとうございます。今回も久しぶりに笑いの絶えない時間にいやされました。
  • ■第26回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:立川志遊)
    ●毎回楽しく拝聴させて頂いております。志遊師匠は2回目ですがとても素晴らしい声量たっぷりの落語、堪能しました。映画を見ているようでした。
  • ■第26回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:立川志遊)
    ●昨年体調を崩し、久しぶりの寄席!本当に楽しみにしていました。今回は思い切り笑えました。笑いは救いになります。これから100回を目指しましょう。
  • ■第26回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:立川志遊)
    ●志遊さん、初めて聴かせていただきました。話しぶりも顔も声も素敵なお方ですね!
 

2018.09.04■上級救命講習を開催しました(共催:消防局救急課)

■上級救命講習を開催しました(共催:消防局救急課)

平成30年9月4日(火)9:00~17:00 開催

今回は上級救命講習ということで、成人および小児や乳児に対する心肺蘇生法やAEDの取り扱い、異物除去、止血法、搬送法などを座学と実技を交互に組み込み、学びました。

講師は
さいたま市消防局救急課普及係の
並木氏、遠藤氏、磯貝氏、坂井氏、田中氏、藤井氏

8時間という長時間の講習でしたが、みなさん熱心に取り組んでいました。

【アンケートより】

●とても説明がわかりやすく大変勉強になりました。実際に出来るかは別として、万が一日常で倒れている人などいたら今回の一次救命処置でいち早く行動し助けられれば良いなと思いました。

●普通救命を以前別の市で受けて、職場で子どもや大人と接する中でいつおこるかわからないので受けて良かったです。細かいところまでできてよかったです。

●実際に体験して本当に参考になった。また実技は見てるのとやるのでは違う。声のかけ方順番など忘れそうである。やはり何度か練習する必要があると思った。

●心肺蘇生法とAEDの使用法などを中心に丁寧に指導いただきありがとうございました。今後活用すべき場面がもしあったら今日の講習で身に付けたことをしっかりと行いたいと思います。

  • ■上級救命講習を開催しました(共催:消防局救急課)
    ●本日の講習で学んだことを日常生活、特に職場で活かせるようにしたいと思いました。
  • ■上級救命講習を開催しました(共催:消防局救急課)
    ●実践方式で良かった。体験することが自信につながる。
  • ■上級救命講習を開催しました(共催:消防局救急課)
    ●講習の内容はとてもすばらしいと思いました。ただいざとなった時に役立てることができるのか今までに遭遇していないので心配も残ります。
  • ■上級救命講習を開催しました(共催:消防局救急課)
    ●上級救命講習は4,5年に1回忘れないように受講しています。今回も三角巾の使い方で忘れている箇所があったので思い出すことができました。
 

2018.08.22■森の夢工房~自然の素材を使ってノコギリやカナヅチで工作しよう!~を開催しました

■森の夢工房~自然の素材を使ってノコギリやカナヅチで工作しよう!~を開催しました

平成30年8月22日(水) 10:00~12:00 開催

毎年大人気講座『森の夢工房』を開催しました。
講師は、本田技研工業(株)環境わごんのみなさんです。
環境について紙芝居で分かりやすく学習したのち、 自然のフィールドから持ってきた素材から自由な発想での作品作りをしました。
そして安全な道具の使い方を学びながら、講師の指導のもとのこぎりなどの工具を体験。
最後に保護者にも入ってもらいひとりひとり作品の発表をしました。

【アンケートより】
質問:何を作りましたか? 作ってみてどうでしたか?

●おしろを作りました。1つといわれたので多いほうがいいなと思っておしろにしました。楽しく作れてうれしまったです。

●「はりがうごくとけい」たのしかったのでまたしたいです。

●ハシビロコウ(せかい一うごかないとり)。かんきょうのことやねんりんのことをしれてよかったです。たのしかったです。またやりたいです。

●おうちを作った。たのしかった。

●はりねずみ。細かい部分やむずかしいところを自分でやることができ、楽しかったです。いいきかいだったのでまたきたいです。

●車を作った。木でものを作れてたのしかった。

  • ■森の夢工房~自然の素材を使ってノコギリやカナヅチで工作しよう!~を開催しました
    ●ギターです。むずかしかったけどとても楽しかったです。
  • ■森の夢工房~自然の素材を使ってノコギリやカナヅチで工作しよう!~を開催しました
    ●トドを作った。むずかしかったけど楽しかった。
  • ■森の夢工房~自然の素材を使ってノコギリやカナヅチで工作しよう!~を開催しました
    ●くるまをつくりました。きの中のせんが50本ありました。
  • ■森の夢工房~自然の素材を使ってノコギリやカナヅチで工作しよう!~を開催しました
    ●大きな木のある公園。楽しかった!ペンとか使わずに木だけで作った。
 

2018.08.19■第3回埼玉学生鉄道模型展in武蔵浦和を開催しました

■第3回埼玉学生鉄道模型展in武蔵浦和を開催しました

平成30年8月18日(土)・19日(日)10:00~16:00 開催

テーマは 「つなぐレール つながる絆」
埼玉県内の中学や高校、大学や鉄道関係者と連携した鉄道の魅力たっぷりの多彩なプログラムを楽しめるイベントを昨年に続いて開催しました。
期間中、子どもから大人までが楽しめる交流や出会い、学びの場を創り、3230人の方にご来場いただきました。
鉄道模型の甲子園ともいうべき「全国高等学校鉄道模型コンテスト」に出場した埼玉県内の12校の中学・高校生たちの手で、通学に使う最寄り駅や歴史のある駅、愛着ある駅などを忠実に再現した鉄道模型のレールを繋いで車両を走行するイベントを軸としました。
他にも鉄道にかかわる学生や関係者と協力・連携しながら、さいたまが誇る文化のひとつである『鉄道』を「Nゲージやプラレールによる地元の駅の再現」「運転体験」「工作・絵本」「座れる5インチ模型撮影会」「鉄道絵画や朗読」など多方面から楽しむイベントを実施し、あふれる笑顔で今年も盛況のうちに終えることができました。

【参加校】
浦和実業学園中学校・高等学校/開智中学・高等学校/慶應義塾志木高等学校/県立浦和高等学校/県立大宮工業高等学校/県立久喜工業高等学校/県立秩父農工科学高等学校/栄東中学・高等学校/城北埼玉中学・高等学校/獨協埼玉中学高等学校/本庄東高等学校/立教新座中学校・高等学校

【協力】
さいたま市南区役所/全国高等学校鉄道模型コンテスト実行委員会/芝浦工業大学鉄道研究会/鉄道博物館/JR大宮駅・武蔵浦和駅・南浦和駅/埼玉県公聴広報課/岩倉高等学校鉄道模型部OB/社会福祉法人邑元会/グリーンフィンガーズ/さいたま市立浦和別所児童センター/5インチ蒸気機関車制作・栗原謙二氏/ビコム(株)/鉄道風景画家・松本忠氏/詩人・浅田志津子氏/鉄道絵師・かとうけんいち氏/おはなしきしゃボッポ/オーエンス事業アートアドバイザー・作田弘治氏/芝浦工業大学大宮祭実行委員会/プラレーラー・松岡純正氏/社会福祉協議会南区事務所/ (株)カトー/シニアふれあいセンターサウスピア/フォトネットみなみ (順不同)


【後援】
さいたま市教育委員会


 ↓ 鉄道模型展イベントラインナップ案内パンフ

  • ■第3回埼玉学生鉄道模型展in武蔵浦和を開催しました
    【メッセージボードより】
    ●とても楽しい時間をすごすことができました。来年もまた来ます。次回は子どもだけで電車を作る!と言っています。
    ●おにいさんたちへ。しんかんせんとでんしゃのうんてんをやらせてくれてどうもありがとう。
  • ■第3回埼玉学生鉄道模型展in武蔵浦和を開催しました
    ●とても楽しかったです!!完成度が高くてびっくりしました!来年もまた来たいです。ゲームもあってすごくよろこんでいました。ありがとうございました!
    ●鉄道模型をたくさん見れて子どもも楽しんでました!制服を着て写真を撮れたのも思い出になりました。また来年も開催してほしいです。
  • ■第3回埼玉学生鉄道模型展in武蔵浦和を開催しました
    ●浅田先生の詩の朗読会を初めて拝聴・拝見しました。言葉はシンプルなのに感情や情景がありありと浮かんでくるようでとても心がゆさぶられました。また機会がありましたらぜひ聴きに行きたいと思います。
  • ■第3回埼玉学生鉄道模型展in武蔵浦和を開催しました
    ●初めてきました!鉄道模型すばらしかったです!Nゲージの運転体験、小2の息子は初めてでとにかく楽しめました。プラレーラー松岡純正さんのお話。4年前からユーチューブで見ていた方とお会いできて大感激です!来てよかった~。ありがとうございます。
 

2018.08.08■キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

■キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)

平成30年8月8日(水) ①10:00~10:40 ②11:00~11:40 開催

今年も武蔵浦和図書館と共催で、夏休みのイベント
『こわ~いおはなし会』を開催しました。

【内容】<1回目・2回目とも同じ>
①洗濯女の亡霊(おはなし) 
②ミアッカどん(おはなし) 
③めだらけ(紙芝居) 
④ことろのばんば(おはなし)

  • ■キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ■キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ■キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
  • ■キッズコミセン『こわ~いおはなし会』を開催しました(共催:武蔵浦和図書館)
    おはなし会で紹介したお話の本は武蔵浦和図書館で借りることができます。
 

2018.07.26■キッズコミセン ファミリーシアター「アリとキリギリス 他7話」を開催しました

■キッズコミセン ファミリーシアター「アリとキリギリス 他7話」を開催しました

平成30年7月26日(木)14:00~15:10 開催

毎年武蔵浦和コミュニティセンターでは夏休みにファミリーシアターを行っています。今回はディズニー・クラシック・アニメーション8本立ての「アリとキリギリス 他7話」を上映いたしました。
(アメリカ/64分/日本語吹き替え)

【アンケートより】
(子ども)


●はたらきもののこぶたがよかったです。

●色いろなお話があっておもしろかったです。また夏休みや休みのときにあったらまたきたいです。

●おもしろいところはさんたさんがおもちゃをうごかすところです。

●ながくておもしろかった。ここにきてよかった。

  • ■キッズコミセン ファミリーシアター「アリとキリギリス 他7話」を開催しました
    (大人)
    ●ディズニーというとキャラクターの出てくるものや最近のものばかりだったので面白かったです。ありがとうございました。
  • ■キッズコミセン ファミリーシアター「アリとキリギリス 他7話」を開催しました
    ●今日のような話がたくさんあるといいです。1話が短く子どもがあきず良かった。
  • ■キッズコミセン ファミリーシアター「アリとキリギリス 他7話」を開催しました
    ●私も見たことのない古いディズニー映画、新鮮でした。特に風車小屋のシンフォニーはセリフもなく嵐の世界を音でゆっくり刺激的に楽しめました。
  • ■キッズコミセン ファミリーシアター「アリとキリギリス 他7話」を開催しました
    ●この企画は大変子どもたちにありがたく思います。これからもどんどんして欲しいです。孫と見させてもらい良かったです。
 

2018.07.14■第25回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:瀧川鯉昇)

■第25回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:瀧川鯉昇)

平成30年7月14日(土)14:00~16:00 開催

本格的な寄席の雰囲気を味わいながら、身近な公共施設で気軽に、楽しく、古典落語を聴き、日本の伝承話芸のおもしろさに触れる機会を設けるとともに、落語鑑賞を通じて集う場を創り、地域住民の交流を図ることを目的に開催しました。

瀧川 どっと鯉:動物園
瀧川 鯉昇  :船徳、佃祭


【アンケートより】

●大変楽しい時間でした。師匠の大ファンです。またお聞きしたいです。

●たいへんな熱演でとても楽しめました。前座さんも声が良く落ち着いて聞きやすく良かった。

●鯉昇師匠の大熱演に拍手!!

●熱演しないと言いつつ大熱演。大いに笑いました。

●鯉昇さんの長講、じっくり聴けて良かったです。鯉昇さんのマクラも最高に面白かったです。

●パフォーマンスがすごい。いつの間にか話に吸い込まれました。

●熱演で大爆笑してきれいにしてきた(?)お化粧がヒビ割れました…。

  • ■第25回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:瀧川鯉昇)
    ●どっと鯉さんとても面白かったです。
  • ■第25回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:瀧川鯉昇)
    ●とても楽しく聴かせていただきました。ぜひまた来ていただきたいです。
  • ■第25回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:瀧川鯉昇)
    ●鯉昇師匠の大熱演に感激!感謝!!お身体大切にしてください。
  • ■第25回サウスピア駅前寄席を開催しました(出演:瀧川鯉昇)
    ●大好きな師匠が地元に来るなんて嬉しい限り!!
 

2018.07.01■愛する人へのメッセージ!みんなのための終活講座を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)

■愛する人へのメッセージ!みんなのための終活講座を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)

平成30年7月1日(日) 10:00~11:50 開催

7階のシニアふれあいセンターサウスピアとの共催。
これまでの自分の歩みをまとめて家族や周囲の人へ想いを伝えていくこと、これから先の楽しく生きる目標や活力を見出すための視点について一緒に考えていく機会を設けるために開催しました。

講師
福本 恵
終活アドバイザー・行政書士


【アンケートより】

●振り返りの一助となりました。ありがとうございました。

●終活について初めて考える機会となった。徐々に考えていきたい。

●エンディングノートの重要さを知り、早速実行に移してみようと思います。今までは漠然と考えていましたが、過去と未来を見つめなおしより楽しい生活が送れるようにしていきたいと思います。

●終活の内容の多さがよくわかったことと、いくつかの事柄があることもわかったので、ざっくばらんに何からやるべきか掴めなかったのが解消されました。

●具体的にわかりやすい説明であったのでこれから何をすべきなのか考えるきっかけになりました。まだ終活ノートを記入していないので少しずつでも記入していこうと思いました。

  • ■愛する人へのメッセージ!みんなのための終活講座を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●大変参考になりました。エンディングノート作成します。
  • ■愛する人へのメッセージ!みんなのための終活講座を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●わかりやすい説明で良かったです。ありがとうございました。
  • ■愛する人へのメッセージ!みんなのための終活講座を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●とてもわかりやすかった。今後できることから始めて穏やかな日々が送れるように心がけたい。
  • ■愛する人へのメッセージ!みんなのための終活講座を開催しました(共催:シニアふれあいセンターサウスピア)
    ●大変勉強になりました。元気なうちに少しずつノートに書いておきたいと思います。
 

2018.06.30■応急手当講習 普通救命講習Ⅲを開催しました

■応急手当講習 普通救命講習Ⅲを開催しました

平成30年6月30日(土)9:00~12:00 開催

救急法に対する意識を高め、知識・技術の習得を図る目的で、さいたま市消防局救急課との共催で普通救命講習Ⅲを開催いたしました。成人だけでなく小児や乳児に対する心肺蘇生法やAEDの取り扱い、異物除去法などを学びました。

講師
さいたま市消防局救急課
横田氏、坂井氏、石井氏、安藤氏

さいたま市消防局広報課
鈴木氏、竹内氏、金子氏

【アンケートより】

●わかりやすく説明し、実技もやりやすかった。

●とてもわかりやすく、いざという時に活かせると思います。成人の救急トレーニングは何度か受けていましたが、乳児は初めてだったのでありがたいです。

●とてもわかりやすかったです。一人ひとり丁寧に見ていただけて注意・アドバイスを受けられて良かったです。乳児にもAEDを実際に用いて練習してみたかったです。

●何となく知っていただけのことも実際にやってみるとはっきりと理解できた。

●子どもと関わる仕事をしているので、いざという時の知識を身に付けることができて良かったです。

●実技を交えた講習だったためいざという時の自信がついた。

●いざという時実施できるか不安もありますが、体験しておくと緊急の時思い出しながらやってみようと思えると思った。

●実際の場合を想定した言葉がけが良かったです。講習の際から声を出さないと現実に行ったときに困ってしまうので。

  • ■応急手当講習 普通救命講習Ⅲを開催しました
    ●実技も少人数でスムーズに行え、全体の内容も初めての参加ではありましたが来てよかったと思いました。
  • ■応急手当講習 普通救命講習Ⅲを開催しました
    ●怪我や病気の場合に講習前より自信をもって対応できると思った。
  • ■応急手当講習 普通救命講習Ⅲを開催しました
    ●胸骨圧迫や人工呼吸を繰り返し行うためにはとても体力がいることを感じました。今回たくさんの実践を行うことができ、いざという時への自信につながりました。
  • ■応急手当講習 普通救命講習Ⅲを開催しました
    ●とてもわかりやすかった。3時間あっという間だった。異物除去も心肺蘇生法も日常あり得ることなので何かあったときは実施したい。
 

2018.06.21■「身近な自然に親しみ、未来へつなぐ企画展」を開催しました

■「身近な自然に親しみ、未来へつなぐ企画展」を開催しました

平成30年6月1日(金)~6月21日(木)開催

6月の環境月間に合わせて「身近な自然に親しみ未来へつなぐ企画展」と題し、3週にわたり環境に関する企画展を行いました。

第1週目はサウスピア1階の子育て支援センターみなみと共催し、「親子環境絵画展」を開催しました。
環境に関する3つのテーマの中から好きなテーマを選んで子育て支援センターみなみに通う親子に絵をかいていただきました。

掲示期間
6月1日(金)~6月7日(木)


共催:子育て支援センターみなみ

テーマ
①「こんなひまわり、咲いたらいいな」
②「ぼくの私の好きな生きもの」
③「こんな自然があったらいいな」



第2週目は地域の写真団体と協力し、自然の力強さや神秘を感じる「環境写真展」を開催いたしました。

掲示期間
6月8日(金)~6月14日(木)


参加団体
・フォトネットみなみ
・埼玉県ネーチュアーフォト支部




第3週目は水環境と密接に関わる地域の保全活動をする団体と協力し、「身近な水環境展」を開催いたしました。

掲示期間
6月15日(金)~6月21日(金)


参加団体
・笹目川の環境を守る会
・100年別所沼

  • ■「身近な自然に親しみ、未来へつなぐ企画展」を開催しました
  • ■「身近な自然に親しみ、未来へつなぐ企画展」を開催しました
  • ■「身近な自然に親しみ、未来へつなぐ企画展」を開催しました
  • ■「身近な自然に親しみ、未来へつなぐ企画展」を開催しました
 
    Next >>

さいたま市

株式会社オーエンス

アイル・コーポレーション株式会社

地図情報アクセス情報はこちら

〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所7-20-1
「JR武蔵浦和駅西口」徒歩2分!

武蔵浦和コミュニティセンター(8,9階)
TEL:048-844-7215
シニアふれあいセンターサウスピア(7階)
TEL:048-844-7230
地図

Googleマップで見る

武蔵浦和コミュニティセンター 登録団体

ページトップへ